諸星すみれ!アナと雪の女王で雪だるまつくろう!アイカツ!で声優!

Sponsored Link

3歳から劇団ひまわりで子役として活躍し、9歳の時には 「鋼の錬金術師」 のニーナ・タッカーの声を演じ、その優れた演技力に、スタッフや共演者を驚嘆させたという、女優で声優の、諸星すみれ(もろほし すみれ)さん。



ベテラン、先輩声優たちも舌を巻くほどの、
驚くべき才能を持つ諸星すみれさん。


アナと雪の女王で雪だるまつくろう!


代表作は、世界で異例の大ヒットを記録した、
ディズニーアニメ 「アナと雪の女王」

日本でもブームになりましたね!

松たか子さんと神田沙也加さんが
Wヒロインの声を務め、

主題歌 「ありのまま」 は、
誰でも一度は耳にしたことがあるくらい有名になり、

この歌を歌ったMay.Jさんも
テレビにひっぱりだこになりました。

しかし、この映画で素晴らしい才能を発揮したのは、
彼女たちだけではありません!

子ども時代のアナの声を演じた、諸星さんも、
その演技力を高く評価されたんですね~

そして、劇中歌である 「雪だるまつくろう」 は、
幼少期のアナ役の、稲葉菜月さん、
そして、子ども時代のアナ役の、諸星さん、
10代のアナ役の、神田沙也加さんと
3人の吹き替えで歌われているのだそうです。



かわいくて、素晴らしい歌声でしたね♪


アイカツ!で声優!


「アイカツ!」 というアニメをご存じでしょうか?
アイドル学園に通う少女たちが、
アイドルを目指し、日々奮闘する姿を描いたアニメで、

諸星さんは、
主人公の星宮いちごの声を演じています。

「劇場版アイカツ!」 の完成披露試写会では、

アニメが始まったときは、まだ中学一年生だった。今は中学三年生になった。
初めてのアニメのレギュラーで、ドキドキしていた。
たくさんの人に支えていただいて、ここまで頑張ってこれました。
寿美菜子さんにもいつも優しくしていただいて、今度は私が先輩になるので、
後輩のあかりちゃんやさくらちゃんを引っ張っていけたら。
頑張ろうという思いでアフレコに挑みました

アニメの中でいちごの先輩アイドル、美月を演じる
寿美菜子さんに感謝の意を述べ、

逆に、先輩としての立場から、後輩たちを引っ張っていこうという
意気込みがあったことを語っていました。

先輩をはじめ、いろいろな人に感謝でき、
そして、後輩を引っ張っていこうとするリーダーシップも兼ね備えている、
やはり、活躍できる人は違いますね!

ガッツもすごいですし、
こういうことは、中学生だからとか、年は関係ないですね。

すでに、並はずれた才能を発揮している諸星さん。
今後どのように進化していくのか、楽しみですね。
諸星さんの今後の活躍を応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ