竹下景子!クイズダービー!結婚相手は関口照生!息子は?

Sponsored Link

CMやドラマ、舞台で幅広く活躍中の女優、竹下景子(たけした けいこ)さん。本格的女優デビューは、1973年NHKのドラマ「波の塔」で、竹下さんが20歳の時でした。




クイズダービー!


1976年、大学生の頃から、当時の人気クイズ番組
「クイズダービー」にレギュラー解答者として出演され、
お茶の間に広く知られるようになりました!

なんと、竹下さんは、
1992年までの16年間出演され、
あの、はらたいらさんに次ぐほど、正解率は高かったそうです。



とても頭の良い方なんですね~

そのため、司会者の大橋巨泉さんから
「三択の女王」と呼ばれたのだとか。

古き良き時代の、
なつかしいバラエティ番組ですね♪


結婚相手は関口照生!


竹下さんの旦那さんは、
竹下さんより15歳年上の、写真家関口照生さんです。



1973年、当時、
北陸銀行のポスターのモデルを務めた竹下さん。

その撮影を担当したのが関口さんだったそうで、
それがきっかけで飲み友達に。

1978年には、再び、
竹下さんの写真集の撮影を関口さんが担当され、
その後、交際が明るみに出たそうです。

なんと、プロポーズは、
竹下さんの方からされたというのです!

当時、竹下さんがかわいがっていたシベリアンハスキーの
「ケイスケ」を引き合いに出し、

ケイスケの父親になってくれませんか

とプロポーズされたのだとか。
関口さんは、

一週間考えさせてほしい

と答えられたそうです。

たくさんの女優さんを撮影することを仕事にしている、
カメラマンは、すぐに、恋愛モード、結婚モードには、
結びつかないのかもしれませんね。

そして、1984年に、
めでたくお二人は結婚されました♪



夫婦仲は今もとても良いそうで、
関口さんは、竹下さんのことを、

カミさんは女優という仕事をしていますが、
僕は女優を愛しているわけではないし、女優と結婚したわけでもない。
「竹下景子」という個人と結婚したわけです。

女優さんでも、「女優の塊」みたいな狂気の女優さんもいますけど、
そういう人だったら僕は結婚しなかったな。

女優さんとはたくさん仕事をしましたが、その中でも、
彼女は生活の中で「普通になれる人」だったから、
ここまでいっしょにやってこられたと思うし。

と語っておられました。
竹下さんは、私生活では「女優女優」してなかったのが
良かったのですね!

そして、少し心配な話なのですが、
関口さんは、以前、右目を怪我され、
手術の甲斐なく失明されてしまったのだそうです。

その結果、思うような写真が撮れず、イライラが募り、
そのストレスからか、胃潰瘍になってしまったのだとか。

そして、胃潰瘍の検査で、
さらに胃がんが見つかってしまったというのです。

幸い、治療と手術で今はお元気になられたようで、
一安心ですね。

息子は?


竹下さんには、
2人の息子さんがおられるようです。

長男は1986年生まれ、
次男は1988年生まれだそうです。

長男は高校1年の時から、演技の勉強をするため、
イギリスのロンドンに留学されており、

次男は、ケンブリッジにある、
大学の映像学科に通われているそうです。

少し古い情報なので、
現在はどうされているのかわかりませんが、
俳優として活躍される日も近いかもしれませんね!

若い頃は、聡明な清純派女優として、
活躍された竹下さん。

「お嫁さんにしたい女優NO.1」
になられたこともあったとか。

今ではすっかり、
お母さんの役が似合う女優さんになられましたが、

聡明で清純な印象は変わらない、
素敵な女優さんですね~
これからもがんばってほしいですね!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ