ミムラ!ムーミン?離婚!再婚!子どもは?

Sponsored Link

テレビドラマ「いま、会いにゆきます」や、NHK朝の連ドラ「梅ちゃん先生」に出演され、主役も脇役も幅広く演じられる、女優のミムラさん。古風で透明感のある美人さんですが、その容姿だけにとどまらず、ともすると主役を喰ってしまうほどの存在感を放っておられます。



特に、テレビドラマ「銭ゲバ」での、
主演の松山ケンイチさんとの壮絶なバトルは、
視聴者の心に、強烈なインパクトを残され、
松山さんと共に、ミムラさんの演技は絶賛の嵐だったようです。

そんな、ミムラさんの、
気になるプライベートを中心に調べてみました!


ムーミン?


ミムラさんの本名は、
「小暮里江」(こぐれ りえ)さんというそうで、
「三村さん」でありません。

では、なぜ、
「ミムラ」という芸名にされたのでしょうか?

ご本人いわく、
「ムーミン」に出てくる、
「ミムラ姉さん」から拝借したのだそうです。

ミムラ姉さんは、ミイのお姉さんで、
優しくて、穏やかで、面倒見の良いお姉さんとして描かれおり、
小さい頃から、この「ミムラ姉さん」に憧れていたそうです。



「ミムラ」は、日本人の名前ではなく、
フィンランド人の名前だったのですね!


離婚!


さて、ミムラさんのプライベートなのですが、
2006年、クラシック音楽の指揮者をされている
金聖響(キム セイキョウ)さんと、ご結婚されています。

映画「この胸いっぱいの愛を」での共演がきっかけで
知り合われたそうです。

しかし、2010年に離婚。



公式に発表された理由は、

ミムラさんは女優活動が忙しく、
金さんも海外で演奏する機会が増えるなど、
それぞれ仕事を充実していくなかで、
お互い気を使う関係になってしまったそうで、

気兼ねなく仕事に没頭できるようにと、
前向きな離婚を決断されたというものでした。

もうちょっと詳しく調べてみると、

ミムラさんのほうが、金さんにべた惚れだったご様子で、
ミムラさんの猛アタックで、金さんを口説き落とし、結婚されたのだそう。

一時は、

女優業をやめて、金さんのそばにいる

と周囲の人に、もらしていたこともあると言われていますが、
やはり、天職である女優業を完全にやめる決断はつかなかったのでしょう。

すれ違いの生活の中、
喧嘩が絶えなくなったそうです。

一部報道では、
「金さんがミムラさんの貯蓄を使い込んでいた」とか、
「ミムラさんが金さんに貢ぎまくっていた」
とのうわさがあったようです。

どちらにしても、
穏やかではない夫婦生活だったようです。

再婚!


辛い経験をされたミムラさんですが、
2013年に、めでたく再婚されています。

交際期間1年半を経てゴールインされたのこと。

お相手の方は、40代で、
自営業の一般男性だそうです。

詳しいことは明かされていませんでしたが、
ミムラさんは、自身のブログで

年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、
国籍も含めThe・日本男子です。
私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です。

とお相手の方を紹介されています。

今度は、ミムラさんの一方的な片思いではなく、
ちゃんと向き合ってくれる方のようで良かったですね。

余談ですが、
ミムラさんは独身の頃、理想の男性について、

誠実であればお金はいらない、貧乏でも養ってあげる

とおっしゃっていたそうです。

ミムラさんにとって結婚相手は、
養ってくれる人というより、
ミムラさんを支えて、仕事を応援してくれる人が
必要だったんですね。

子どもは?


ミムラさんは、金さんとの間にも、今の旦那さんとの間にも、
お子さんはおられないようです。

しかし、まだまだお若いミムラさんなので、
もう少し、旦那さんとゆっくり二人の時間を楽しまれるのも
良いかもしれませんね♪

産経新聞の取材に対し、

離婚直後は体調を崩すほど苦しみましたが、
陰のある役の依頼が増え、
今は離婚の経験が糧になったと思えるようになった。
再婚して精神状態も安定しました。
この経験を舞台で生かしたい。

と語っておられたミムラさん。

お仕事もプライベートも充実されているようですね♪

生涯の伴侶を得て、精神的にも安定され、
以前よりもますます輝かれているミムラさん。

今後、どんな演技を見せてくれるのでしょうか。
これからもミムラさんに注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ