渡辺いっけい!病気?昼ドラ!結婚は?子どもは?

Sponsored Link

コミカルな演技から、シリアスな演技まで、どんな役でもこなせるベテラン俳優の、渡辺いっけい(わたなべ いっけい)さん。ワンクールでドラマの掛け持ちもされている、大忙しの俳優さんでもあります。





お父さんは国鉄(現・JR)の職員で、
兼業農家をされているご家庭で育ったそうです。

小学校の時は学芸会が好きで、
セリフを覚えるのが得意だったと、渡辺さん。

小学6年生の時は、「白雪姫」で、
場つなぎでしかなかった、名もない魔法使いの役をやり、
寸劇を勝手に考えて、コスチュームやオリジナル曲までつくられたのだとか!

もう、この「名もない魔法使い」が、
主役といってもいい状態ですね♪

そんな、幼い頃から舞台をつくる才能を
発揮されていた渡辺さんですが、

中学の時は、漫画家になる夢を抱いておられ、
パロディー雑誌に、おバカネタを投稿する常連だったとか!

でも、渡辺さんいわく、人を笑わせることは好きだけど、
明るさはなかったそうです(^^;)



そして、高校2年生の文化祭の時、
体育館で、ステージの袖から舞台を見た時に、
「役者になりたい」
と、自身の思いに気が付かれたのだそうです。

そして、大阪芸術大学を受験され、
見事合格されたのでした。

渡辺さんが役者になりたいと言われた時、
友達は反対されたそうですが、
学芸会で渡辺さんの姿を見ていたお母さんは、
驚かなかったそうです。

渡辺さんの、お芝居に対するお気持ちに、
気づかれていたのかもしれませんね。

渡辺さんは、大学に入られた後、
当時、大阪芸術大学の学生劇団だった
「劇団☆新感線」で活動されます。

大学卒業後は上京され、
「劇団状況劇場」に入られたそうです。

その頃のエピソードを、渡辺さんは

稽古場へ向かう途中にあるパン屋に、
タダでおいてあるパンの耳を仲間と分けたりしていました。
その中には、六平(直政)さんもいましたね。

クレジットカードを作ろうとしたときには、
『どんな仕事を?』『収入は?』と聞かれて、
答えていくうちに相手がどんどん引いていくのが分かるんです。

でも、周りも貧乏の危機感なく過ごしていたから、
ぼく自身も苦労とは思わなかったですね。

と、「夕刊フジ」のインタビューで語っておられました。

お芝居が好きで好きでたまらなく、
周りの目は気にならなかったようです♪

1988年に、「劇団状況劇場」を退団された後は、
舞台を中心に活動され、
1992年には、NHKの朝の連ドラ「ひらり」
で演じたお医者さん役で注目を集められました。

しかし、こんなかっこいい役でずっとやっていけるわけがないと、
それ以降は、「変な男」役に専念されたそうです(^^)

その結果、連続ドラマや単発ドラマで、
ひっぱりだこになった渡辺さん♪

そんな渡辺さんの、
気になるうわさについて調べてみました!

病気?


ネット上で、渡辺さんがご病気ではないかと、
心配の声が上がっていたので、調べてみました。

2012年頃の話で、
2時間ドラマなどの脇役で、
しょっちゅうテレビに出演されていた渡辺さんを、
急に見かけなくなったことが原因のようです。

しかし、ご病気など、深刻な問題などではなく、
舞台に出演中だったことがわかりました。

その舞台出演中にも、既にいくつかの連続ドラマの
出演が決まっていたそうです♪

少し見ないだけでそう思われるというのは、
それほど、渡辺さんが引っ張りだこだったということですね。


昼ドラ!


2013年、渡辺さんは、
お昼のドラマ「明日の光をつかめ―2013夏―」
に出演されました。

このドラマは、人気シリーズの第3弾ということで、
渡辺さんは、「たんぽぽ農場」の主催者である、
北山修治役を演じられました。



家族と暮らすことのできない少年少女たちを、
温かく見守り、農業を通じて、
彼らの社会復帰を手伝うという役柄で、
こういう、温かい役も、渡辺さんにぴったりですね。

お昼のドラマについて、渡辺さんは、

『役者にとっての、最高の修業の場』。
じつはこれ、僕が初めてお昼のドラマをやるとき、
先輩俳優の長塚京三さんからいただいたアドバイスなんです。

時間がないのはもちろんのこと、
演技や設定がデフォルメされている中で、
役者としてどういう表現をしていくかが問われるという。

僕も3度目ですが、まだまだ勉強になることがあります。
子供たちにとっても、『明日ピカ』はいい経験になると思いますよ。

と、女性週刊誌「女性セブン」のインタビューで
語っておられました。

予期できないドラマティックな展開に、
渡辺さん自身驚かれたそうです。

これぞ、昼ドラ!ですね(^^)

結婚は?子どもは?


渡辺さんの奥さんは、
声優の門間葉月さんです。

人気アニメ「機動戦士ガンダムZZ」
キャラ・スーンの声を担当されていたそうです。

ガンダムファンの方には、
お馴染みの声かもしれませんね。



門間さんが、渡辺さんの奥さんになられていて、
びっくりした、という声が
ネット上で見受けられました。

もともとは舞台女優をされていたとの情報もありましたが、
それ以外の活動はわかりませんでした。
今は専業主婦になられているのかもしれませんね。

残念ながらお二人のなれそめや、
お子さんがいらっしゃるかどうかも、わかりませんでした。

主役も脇役も演じられる、渡辺さん。
テレビにいつも出ておられるのが当たり前で、
お見かけしなくなると、急に心配になる俳優さんも、
そうそういないですよね。

これからも「出過ぎ」「愛されすぎ」な
俳優さんでいて欲しいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ