松本利夫!EXILE MATSU!妻は?病気は?目は?

Sponsored Link

EXILEのMATSUこと、パフォーマーの松本利夫(まつもと としお)さん。しかし、パフォーマーとしての活動を2015年いっぱいで終え、劇団EXILE「松組」を立ち上げることを宣言されました。





高校に入学してすぐの頃、
テレビで見たヒップホップに惹かれ、
友達とストリートで踊り始めたことが、
松本さんが、ダンスを始めたきっかけでした。

そして、1994年に、
USAさん、MAKIDAIさんとともに、
ダンスチーム「BABY NAIL」を結成。

松本さんは、ダンスに磨きをかけ、
次第に圧倒的な人気を誇るようになっていきます。

そんな時、元「ZOO」のメンバーだったHIROさんに誘われて、
1999年、3人は、HIROさん率いる、
「J Soul Brothers」に加入されたのでした。



そして、2001年に、「EXILE」に改名、
「EXILE」のメンバーとして活躍するかたわら、

ファッションブランド「Bois Bois」を立ち上げたり、
俳優としてドラマなどに出演されたりして、
活動の場を広げられました。

そんな、多方面で才能を発揮されている、
松本さんのプライベートを中心に、
話題になっていることを調べてみました!

病気は?目は?


松本さんは、自身が、「ベーチェット病」という、
難病であることを明かされています。

ベーチェット病とは、
全身に強い炎症が起きる、免疫疾患だそうで、
原因は、現在のところ分かっていません。

松本さんは、高校生の時に、
この病気が発症されたようで、
疲れがたまると、ひどい口内炎と、両足に赤い斑点ができ、
高熱が出て、3日ほど動けなくなったそうです。

しかも、「J Soul Brothers」に加入されたばかりで、
これからという時に、
激痛で歩けなくなったことがあったとか。

その時は、薬で痛みを抑えながら、
夢に向かって邁進されたそうです。



そして、「EXILE」に改名後、
「Choo Choo TRAIN」が大ヒット。

活動が忙しくなるにつれ、体調管理に気がまわらなくなり、
薬をちゃんと飲まないで、高熱が出てしまい、
救急車で運ばれたこともあったそうです。

病気が治らないことのいらだちを、
一番身近なメンバーにぶつけてしまい、
次第にグループから孤立してしまった松本さん。

2006年、とうとう、左目の視力を、
ほとんど失われてしまいます。

病に侵され、人の何倍も苦しい目に遭われた松本さんですが、
悩みに悩んだ末、EXILEを続けることを決意され、
リーダーのHIROさんに、

EXILE続けます。
たとえ失明したとしても後悔はないです。

と話したのだそうです。
そして、

この病気を持っている自分の姿を見せることによって、
自分と同じ病気を持っている人や、
その他の人たちに勇気を与えられたらと思いますし、
自分の使命でもあると思ってます。

と話しておられたそうです。

松本さんの活躍ぶりを見て、
勇気づけられている人たちが、たくさんいることと思います!

妻は?


2014年、松本さんは、
10歳年下で、当時28歳の、一般女性と結婚されています。

知り合われたのが、2006年ということで、
8年の交際期間を経て、ゴールインされたようです。

松本さんはその喜びを、

公私ともに大変だった時期や、
持病の影響で体調が思わしくないときも、
いつも側にいて時を重ね、今日までずっと支え続けてくれました。

彼女は僕にとって心強く、かけがえのない人であり、
ともに同じ時間を過ごしていくなかで、
二人で同じ未来に向かって歩んでいきたい
という確かな気持ちが生まれました。

これからの新しい人生を、家庭を守るという責任を持ち、
ともに敬い、助け合いながら、
思いやりと笑顔の絶えない、温かい家庭を、
築いていきたいと思っております。

と報告されました。

2006年といえば、松本さんの持病が悪化し、
左目の視力をほとんど失ってしまった時期で、
そんな辛い中、彼女と出会い、支えられたのですね。

良い人と出会えて、本当に良かったですね!

2010年に、一人舞台「MATSUぼっち」を開催、
2011年には、「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA」
でドラマデビュー。

2014年には、「同窓生~人は、三度、恋をする~」で、
稲森いずみさん演じる鎌倉あけひのモラハラ夫を演じ、
着実に、役者としての道を歩んでおられる松本さん。

「EXILE」のパフォーマーは、卒業することとなりましたが、
新たな、松本さんの活躍が期待されますね!

体調管理には気をつけて、
これからも、人々を勇気づけてほしいです。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ