生島ヒロシ!事務所は?弟は?息子は?ダイエットに成功!

Sponsored Link

フリーアナウンサーであり、現在はファイナンシャルプランナーとしても活躍する、生島 ヒロシ(いくしま ひろし)さん。過去には、ミュージックステーションの司会などでもお馴染みでした。





生島さんは、1975年、
カリフォルニア州立大学ロングビーチ校、
ジャーナリズム科を卒業され、

1976年、TBSに、
アナウンサーとして入社されました。

そして、1989年にTBSを退社後、独立、
株式会社生島企画室を設立されています。

事務所は?弟は?


この、株式会社生島企画室は、
生島さんが、弟の生島隆さんと立ち上げられたもので、

生島さんが、代表取締役会長を、
弟の隆さんが、代表取締役社長を務められています。

主に、フリーアナウンサーや、
キャスターのマネージメントを中心にされ、

その他、タレントや文化人の、
マネージメントもされているようです。

ちなみに、生島さんには、
もう一人、弟さんがおられ、
生島淳(いくしま じゅん)さんというそうです。



スポーツライターで、
国内スポーツの取材、執筆ほか、
アメリカのスポーツの翻訳や、
番組キャスターとしても活動されています。

ヒロシさんは、
3人兄弟のご長男ということですが、
ご兄弟全員、才能に恵まれていることが分かりますね!


息子は?


生島さんには、
息子さんが二人いらっしゃいます。

まずは、長男の、
生島勇輝(いくしま ゆうき)さん。

1984年4月4日生まれで、
玉川大学芸術学部を卒業後、
俳優やリポーターとして活動されています。



イギリス、アメリカと合わせて、
2年留学されていたそうなので、

お父さんと同じく、
英語もペラペラなのでしょうね。

以前は、お父さんのヒロシさんの事務所、
生島企画室に所属されていたそうですが、
現在はケイダッシュに所属されています。

独り立ちされたのかもしれませんね。

そして、次男は、
生島翔(いくしま しょう)さん。

中学を卒業後、アメリカの高校に単身留学され、
演劇を学ぶつもりでしたが、
英語が話せなかった為、ダンスに転身されたのだとか!



高校、大学と、ダンスを学び、
大学卒業後は、ニューヨークを拠点に、
ダンサーや、振付師として活動されていました。

2010年に帰国され、
現在は、舞台やミュージカルを中心に、
俳優として活動されています。

日本では、出演作が、
まだそんなに多くない翔さんですが、

2016年公開予定のハリウッド映画、
「DARC」に、準主役の暴力団組員役で、
出演することが決定しています!

有名になれるといいですね♪

それにしても、生島さんのご家族は、
才能あふれる方ばかりが勢揃いされていて、
驚きました!


借金7億円!


生島企画室を立ち上げられた当初は、
経営も上々で、会社員時代よりも、
収入がアップされた生島さんですが、

その後の不動産投資の失敗で、
7億円もの借金を、
抱え込んでしまったのだとか。

しかし、幸運の女神が現れます。

生島企画室に所属されていた、
タレントの優木まおみさんが大ブレイクされたのです!



そのおかげで、
7億円の借金が返済できたのだとか。

(優木が)売れるまで時間がかかったけど。
売れたらすごく頑張ってくれて。
ありがたや、ありがたや。神様、仏様、まおみ様。

とユーモアたっぷりに、
生島さんは、感謝しておられました。

しかし、

僕自身も頑張りましたよ。
他のタレントさんもいますし。

と、他のタレントさんへの、
気遣いも忘れておられなかったようです(^^)

それにしても、
7億という金額って想像できませんね~

それを返せるのも、
芸能界のすごいところですね!

ダイエットに成功!


生島さんは、自身がレギュラーを務める、
TBSラジオの企画として、

「生島ヒロシ ライザップ一直線!」
と題して、ダイエットに挑戦、

見事、ライザップのCMで、
その引き締まったボディを披露されました!

生島さんは、ダイエットを始める前、

50歳を過ぎたあたりから、
気づくと運動をしなくなってきた。

と振り返り、

この機会を人生のリスタートのきっかけにしたい。
有言実行で、体の変化・健康数値の変化で証明したい。

と、ダイエットへの意気込みを、
語っておられました。

そして、2ヶ月間、
このダイエットをされた結果、

体脂肪率 6.2%減、
体重 68.5kg ⇒ 59.4kg
内臓脂肪 105.3平方cm ⇒ 72.5平方cm
皮下脂肪 160.1平方cm ⇒ 100.8平方cm

と激減したのです!

すごいですね~

生島さんはその結果に、

健康的に、そして美しく、
ダイエット出来た事が本当にうれしい。

と大満足されていました。

はたして、
現在もキープされているのでしょうか?

ぜひ、健康のためにも続けてほしいですね!

さて、多才な活動で人気の生島さんですが、
プライベートでは、実の妹さんと、その旦那さんを、
東日本大震災で亡くされるという、
痛ましい体験をされています。

生島さんの悲しみを思うと、
いたたまれないですね・・・

ご家族の不幸は、
簡単には乗り越えられないと思いますが、

これからも、
多方面でのご活躍を期待したいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ