増田明美結婚相手の名前は?子どもは?今現在は?どんな選手だった?

Sponsored Link

増田明美(ますだ あけみ)さんと言えば、元マラソン選手で、女子マラソンが、オリンピック初の正式プログラムとなった、1984年のロサンゼルス五輪代表として出場されたことで有名です。




マラソンと言えば、
42.195キロを走りぬかないといけないため、
体力はもちろんのこと、
持久力、集中力、精神力が必要な競技ですよね。

個人競技なので、チームメイトがいるわけでもなく、
まさに自分との戦いです!

特に増田さんの場合、

自分の体調との戦いがすべて

と言っても過言ではないほどの、体の故障に見舞われ、
それに負けそうになったりと、まさに自分との戦いでした。

まずは、増田さんの体調に関する、
アクシデントを調べてみました!

貧血


増田さんは、中学校から陸上を始めましたが、
高校生の頃に貧血にかかってしまい、
監督から、マネージャーへの転向を指示されるほどでした。

しかし、それに反発した彼女は、
猛練習を始め、見事結果を出したのです!

長距離に転向した高校3年生の頃に、
「日本新記録」を立て続けに出し、
アジア大会などでも好記録を出されます!

監督の親切心?!からの、
マネージャーへの転向の指示がなかったら、
彼女の負けず嫌いは炸裂しなかったかもしれません。

「別世界の人みたい」

当時の女子日本最高記録保持者である、
佐々木七恵さんが、そう感想を漏らすほど、
増田さんは速かったそうです。

次々と日本記録を塗り替え、

「女瀬古」

のあだ名がつけられたほどでした。

これらの結果、18歳のとき、
ロサンゼルス五輪を目指すことになったのです!

貧血再発


しかし、高校を卒業し、社会人になってから、
あの、魔の貧血が再発してしまいます。

練習後は、1時間以上休憩しないと、
帰宅できないほどだったとか。

もともと、貧血を持っているうえに、
減量などで悪化したようです。

それでも病院には行かなかったそうで、
聞いているだけでも辛そうですね。


意識を失う


そんな中、大阪国際女子マラソンの途中で、
増田さんは、とうとう、
意識を失ってしまい、途中棄権してしまいます。

もう、マラソンはやめようと思ったとか。

そう思うのは当然かもしれません。
本当に体を削って、続けておられたんですから・・・

しかし、ファンの声援で、
やめることを思い止まったようです。

その後、ロサンゼルス五輪に向けて、

「暑さになれるため」

という理由で、暑い地域で合宿をしましたが、

逆に、暑さで体調を崩してしまい、
地元の高校生に負けるという、ボロボロな状態に・・・

この時、増田さんは、
失踪事件を起こされています。

もう、精神的にもボロボロだったんでしょうね・・・

オリンピック出場、しかし・・・


そして、オリンピックに出場された、
増田さんですが・・・

16キロ付近で棄権。

メダル争いの集団から脱落したことで、
精神的に 「もう無理」 となったみたいです。

このことがきっかけとなり、
ついに、引退を決意されるに至りました。

どんなスポーツでもそうですが、
健康な人でも体調管理が大変なのに、

貧血や、無理なトレーニング、
減量による栄養失調などの体調不良で、
精神までボロボロになってしまった増田さん。

引退後の検診では、
骨がもろくなっていて、
疲労骨折まで判明したそうです!



当時は、科学的に考えられたトレーニングではなく、
根性でやっている部分が、
ほとんどだったんでしょうね。

今現在は?


増田さんは、現役引退後は、
スポーツライターに転身。

テレビでレース解説をしたり、
スポーツ以外では、小説を発表したり。
慈善事業もされています。

それに、なんと、
ドラマにも出演されていたとか!

そして、2001年から2007年まで、
日本陸上競技連盟の理事を務められていたようです。

マラソン以外にも、
いろいろやってみたいことがあったんでしょうね。

積極的に、いろんなことに、
チャレンジされた感じが伺えました。


家族


さて、増田さんは、2005年に、
ファイナンシャルプランナーの、木脇祐人さんと結婚されています。

全然、スポーツとは関係ない職業ですね。
職業柄か、ご主人はとてもこまめな人のようです。

なんと、キューピッドは、
ミュージシャンのサンプラザ中野さんなんだそうです!

中野さんとご主人が、もともと友達で、
増田さんが本を出版された食事会で知り合ったのだそう。

すごい縁ですね!

ちなみに、お子さんはいらっしゃらないとのこと。

増田さん曰く、やはり、長距離ランナーとして
すごく体に無理をしたせいだそうです。

子どもが欲しかったら、
41歳の明美さんとは結婚しなかった

と、旦那さんは言ってくれたそうです♪

マラソン選手時代は、
辛いことや苦しいことがたくさんだった増田さんですが、
素敵なご主人にめぐり合えて良かったですね!

これからは、第2の人生という長いマラソンでも、
素晴らしい走りをみせてほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ