滝田栄の現在は仏像彫刻?デビューからの出演ドラマ映画を画像で!


1983年、NHK大河ドラマ「徳川家康」の主役・徳川家康役で、一躍ブレイクされた、滝田栄(たきた さかえ)さんですが、その後、数多くの作品に出演されると、1994年からは仏像彫刻を始められ、近年は俳優業からも遠ざかって、仏像彫刻に専念されています。

「滝田栄の若い頃は徳川家康!竹千代の臨済寺で修行していた!」からの続き

Sponsored Link

出演作品(テレビドラマ、映画)

それでは、ここで、滝田さんのデビューからの主な出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1979年 NHK大河ドラマ「草燃える」
1980年「なっちゃんの写真館」
     「曠野のアリア」

1981年 NHK大河ドラマ「おんな太閤記」
     「マリコ 前篇・開戦前夜 後編・二つの祖国、父の国、母の国」
     「文吾捕物帳」


「草燃える」より。滝田さんと松平健さん。


「曠野のアリア」より。滝田さんと池上季実子さん。


「おんな太閤記」より。

1982年「雄気堂々・若き日の渋沢栄一」
     「芙蓉の人」
     「ザ・サスペンス 松本清張の内海の輪」
     「愛を裁けますか」

1983年 NHK大河ドラマ「徳川家康」
1985年 NHK大河ドラマ「春の波涛」
     「大江戸神仙伝」


「内海の輪」より。(左から)岡まゆみさん、宇津宮雅代さん、滝田さん。


「徳川家康」より。滝田さん(左)と武田鉄矢さん(右)。


「春の波涛」より。

1989年「坂本龍馬」
     「Dr.クマひげ」

1990年「必殺スペシャル・新春 大暴れ仕事人! 横浜異人屋敷の決闘」
     「必殺スペシャル・春 勢ぞろい仕事人! 春雨じゃ、悪人退治」
     「必殺スペシャル・秋! 仕事人vsオール江戸警察」

1991年「必殺仕事人・激突!」
1992年 NHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」
     「巌流島 小次郎と武蔵」
     「必殺スペシャル・新春 せんりつ誘拐される、主水どうする? 江戸政界の黒幕と対決!純金のカラクリ座敷」


「Dr.クマひげ」より。(左から)滝田さん、伊藤かずえさん、松本典子さん、野々村真さん。


「必殺仕事人・激突!」より。

1994年「日本名作ドラマ 智恵子抄」
1995年 NHK大河ドラマ「八代将軍吉宗」
1996年「月曜ドラマスペシャル 女パチプロ 演歌のすみれ」
     「火曜サスペンス劇場 絆」

1999年 NHK大河ドラマ「元禄繚乱」
2000年「柳橋慕情」
     「火曜サスペンス 劇場天使の居場所」

2001年「火曜サスペンス劇場 妻殺し」
2004年「日本テレビ報道ドラマスペシャル オウム対警察史上最大の作戦」
2009年「必殺仕事人2009」
     「唐招提寺1200年の謎〜天平を駆けぬけた男と女たち」


「火曜サスペンス劇場 妻殺し」より。滝田さんと平淑恵さん。

映画では、

1989年「春来る鬼」
2006年「不撓不屈」


「不撓不屈」より。遠山俊也さん(左)と滝田さん(右)。

などに、出演されています。

「料理バンザイ!」「レ・ミゼラブル」

また、滝田さんは、1982年から2000年まで、テレビ番組「料理バンザイ!」の司会、


「料理バンザイ!」より。(左から)滝田さん、市毛良枝さん、中村あずささん。

1987年から2001年まで、ミュージカル「レ・ミゼラブル」で、主人公ジャン・バルジャンを演じられるなど、多方面で活躍されました。


「レ・ミゼラブル」より。滝田さんと鹿賀丈史さん。

Sponsored Link

仏像彫刻

しかし、1994年、43歳の時、2年前に亡くなったお母さんを供養するため、観音菩薩を彫ったことをきっかけに、仏像を彫るようになると、その後も、家族や親しい人たちが亡くなるたびに仏像を彫り続け、

お父さんが亡くなった時には、お母さんの時よりも少し大きい観音菩薩を、お兄さんが亡くなった時には、不動明王を、また、東日本大震災の被災地・気仙沼には、地蔵菩薩を彫って贈られ、

なんと、近年は俳優業からも遠ざかって、八ヶ岳のアトリエで仏像彫刻に専念されているというのです。


滝田さんの彫られた不動明王。

実は、滝田さんは、怪我により、14年続けた、ミュージカル「レ・ミゼラブル」を降板されるほか、20年司会を務められたテレビ番組「料理バンザイ!」も終了するなど、愛着のあった仕事を一度に失ったことから、お釈迦様について学ぶ時が来たと思い、2002年、インドに修行に行かれており、

帰国されると、

成田の空港に降り立ったら、明らかに(日本は)「欲望の国」だと感じました。みんな良いものを着ておしゃれしているのに、なんかイライラ、目がギラギラしている。

インドの森で静かに感謝しながら生きている人たちと、全く人生のテーマが違う。これが仏教で言う欲界だと思いました。これを突破する方法が仏教だと思いました。

インドでは、瞑想とは、供養とは、真言とは何かを、一つ一つ体験させてもらいました。そして供養の重要性をいっそう感じるようになりました。

と、感じたそうで、そこから、ますます、仏像彫刻に没頭するようになっていかれたのでした。

さて、いかがででしたでしょうか?

滝田さんの、

  • 年齢は?出身は?身長は?本名は?兄は?
  • 文学座
  • 「劇団四季」で活躍
  • 徳川家康
  • 役作りのため「臨済寺」で修行
  • 3杯のお茶
  • 出演作品(テレビドラマ、映画)
  • 「料理バンザイ!」「レ・ミゼラブル」
  • 仏像彫刻

について、まとめてみました。

自分の信じることに没頭できるって、ほんと幸せなことですね~

(ご家族はどう思われているか分かりませんが・・・)

ともあれ、滝田さんの仏教の日々は、これからも続きそうです。

「滝田栄の若い頃は徳川家康!竹千代の臨済寺で修行していた!」

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ