若い頃には、劇中でのストールの巻き方が女性たちの間で大流行する程の人気を博し、また、そんな人気絶頂時に電撃結婚してフランスに移住すると、フランスと日本を往復しながら女優業を続けるなど、華やかな女優人生を歩んでこられた、岸恵子(きし けいこ)さん。今回は、そんな岸さんの凄すぎる近況をご紹介します。

「岸惠子の元夫はフランス人映画監督!娘は?」

Sponsored Link

自宅

岸さんを、「自宅」で多くの方が検索されているようですが、岸さんの自宅は2軒あります。

まずは、現在住んでおられる横浜市白楽の自宅。



こちらは、祖父の代からの家ということですが、凄い広さです。

そして、もう1軒は、離婚以来、長年住んでこられた家なのですが、フランス・パリの高級住宅街として有名なサンルイ島というところにある、築400年以上の自宅。

岸さんは、以前、サンルイ島とパリの魅力を、

私はノートルダム大聖堂のあるシテ島の隣りの、サン・ルイ島に住んでいるんですが、パリは裏通りがいいんです。サン・ルイ島通りをノートルダムに向かってずっと端まで行って、右折して橋を渡るとパリ右岸に出ます。

そこにちょっとした広場があって、古びているのにとてもモダンなカフェがあるの。名前も知らないカフェです。その横に幅の広い階段があって、その左側にある教会も素敵なんですよ。

ちょっと通りの名前忘れちゃったけれど、そうした普通の裏通りにさりげなく素敵な場所があるのが、パリの魅力じゃないかしら。

と、おっしゃっていたのですが、

この家、建物の老朽化により、2017年には下の床が抜け落ちる事故があったそうで、

落ちたのは3階。私の住まいは4階なので直接被害はなかったのですが、何しろ事故以来、見に行くこともできていない。傷んでいるところもあるでしょうし…(娘の)麻衣子がリフォームしてくれて、写真を送ってくれたのでちょっとほっとしましたけど。

とのことでした。


(左から)娘のデルフィーヌ=麻衣子・シャンピさん、孫のジャクソン・シャンピくんとロスコー・シャンピさん、岸さん。

岡本健一と?

また、岸さんを「岡本健一」でも、多くの方が検索されています。

岸さんと岡本さんは、40歳近く離れていますが、お二人の間に何かあるのでしょうか?

実は、岸さんと岡本さんは、2006年のお正月番組「岸恵子のとっておきフランス旅」で共演されており、番組中、岸さんが岡本さんを伴って、パリやブルターニュ地方を案内されている姿がとても仲睦まじいと、話題になったのですが、

2017年7月、岸さんが徹子の部屋」に出演され、VTRでパリの自宅を公開された際にも、岡本さんが訪問する姿が映っているのです。

ちなみに、お二人は、1990年に、テレビドラマ「水の女 その愛はエーゲ海に殺意を招く!」で共演されているのですが、それがきっかけで仲良くなられたのかもしれません。

(さすがに、40歳近く離れているお二人の間にそれ以上の関係はないようです。)

80代で執筆した「わりなき恋」がベストセラーに

そんな岸さんは、2013年、81歳の時、小説「わりなき恋」を出版されると、25万部を売り上げるベストセラーとなっています。

ちなみに、気になる内容ですが、熟年男女の恋を描いたもので、岸さんの体験も一部交えられているとのこと。

81歳で小説を執筆されるだけでも凄いバイタリティですが、この年齢で恋愛小説を執筆し、ベストセラーになるところが、凄すぎます。


わりなき恋

Sponsored Link

87歳にしてテレビドラマで主演

そして、岸さんは、2019年には、87歳にして、「マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜」に主演されています。

この作品は、太平洋戦争中、フィリピンで辛くも生き残った日本人女性の実体験をもとに作られたもので、戦後の昭和・平成を生き抜いたヒロイン凛子を、岸さんと清原果耶さんがリレーで演じられているのですが、

なにはともあれ、87歳の岸さんの演技(テレビドラマ、映画を通じて12年ぶりの主演)が注目の的となりました。


「マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜」より。(左から)安藤サクラさん、伊東四朗さん、岸さん。

ご覧になっていない方は必見です。

さて、いかがでしたでしょうか。

岸さんの、

  • 年齢は?出身は?身長は?本名は?
  • 高校生の時スカウトされ映画界へ
  • 「我が家は楽し」で映画デビュー
  • 鶴田浩二と
  • 「君の名は」で大ブレイク
  • 久我美子、有馬稲子と「にんじんくらぶ」設立
  • 国際派女優として
  • 市川崑監督作品の常連として40~60代でも数多く主演&準主演
  • 出演作品(映画)
  • 出演作品(テレビドラマ)
  • 著書も多数
  • 受章・受賞歴
  • 夫はフランス人映画監督イヴ・シャンピ
  • ジャン・コクトー、三島由紀夫らと親交を持つ
  • 娘出産も離婚
  • 自宅が凄い
  • 岡本健一と?
  • 80代で執筆した「わりなき恋」がベストセラーに
  • 87歳にしてテレビドラマで主演

について、まとめてみました。

まるで映画のように華やかでドラマティックな人生を歩んでこられた岸さんですが、とても90歳間近とは思えない美しさは、そんなところからきているのかもしれません。

これからも、お体には気をつけて、いつまでも女性たちの憧れの存在でいてほしいものです。

「岸惠子の若い頃は「君の名は」でブレイクし「真知子巻き」が大流行!」

Sponsored Link