広田レオナの若い頃は?小嶋陽菜?吹越満と離婚!現在は高橋ひろ無と?

Sponsored Link

幼少の頃よりバレリーナを目指されるも怪我で断念し、1983年「だいじょうぶマイ・フレンド」で映画デビューされた、広田レオナ(ひろた れおな)さん。以降、数多くの映画やテレビドラマに出演されていましたが、2015年からは監督業に専念されています。




プロフィール!


広田さんは、1963年3月7日生まれ、
北海道札幌市のご出身です。

身長160センチ、

血液型はO型、

学歴は、
札幌清修高校中退、

趣味は、
料理、ハーブ全般、乗馬、

特技は、
フランス語、バレエ、ダンス、

だそうです♪


バレエを断念


広田さんは、4歳から、
バレエを始めておられたそうで、

高校を中退し、15歳の時には、
日本人として、初めて、
「ベルギー王立芸術学院」に、
バレエ留学を果たされます。

そして、フランスのバレエ振付師、
モーリス・ベジャールさんに師事するも、
18歳の時、練習中の事故により、
腰を痛めてしまい、バレエを断念。

そして、帰国後の1983年、19歳の時、
どのような経緯かは分かりませんでしたが、

村上龍さんの同名小説が原作の、
映画「だいじょうぶマイ・フレンド」の、
オーディションを受けると、見事合格、
女優デビューされたのでした。

以降、広田さんは、
数多くのテレビドラマや映画に出演されています。


映画「夢二」で「ヨコハマ映画祭助演女優賞受賞」


そんな広田さんは、1991年には、
映画「夢二」での、お葉役の演技が高く評価され、
「ヨコハマ映画祭助演女優賞受賞」を受賞されているのですが、

2017年2月、この映画を監督された、
鈴木清順さんが亡くなった際には、

私は鈴木清順監督の、
映画「夢二」で初めて女優になれました。

と、打ち明けられ、

清順監督の演出が今でも一番好きです。
人柄も大好きでした。
思い出は楽しい事ばかり沢山有ります。

私も天国に行けたなら、
また、清順監督と一緒に映画をつくりたいです。
ずっと、清順っ子です。

と、亡き監督をしのばれています。


「夢二」より。沢田研二さんと広田さん。

監督として


また、広田さんは、2000年、
映画「DRUD GARDEN」で、
初めて監督を務められており、

全編、家庭用ビデオカメラで撮影され、
音楽、編集、スチールなど、
ほぼ全てを、ご自身が担当。

広田さんは、突然、死の観念にとらわれて発作を起こす、
「パニック・ディスオーダー(通称P.D.)」という、
神経症を患っている女優レオナ役を、

ご自身の体験を元に製作し、
自ら演じておられるのですが、

この作品は、ミニシアターでの公開にかかわらず、
9ヶ月のロングラン上映を記録しています。


「DRUD GARDEN」

また、2015年には、
映画「お江戸のキャンディー」で、

バレエ「白鳥の湖」をベースとして、
男の花魁(おいらん)同士の恋を描き、

ポップな色彩を基調に、
広田さん独特の世界を表現されているのですが、

広田さんは、この作品をきっかけに、
裏方の仕事に転身されています。


「お江戸のキャンディー」より。

ちなみに、2017年には、
「お江戸のキャンディー2」も、
上演予定ということで、こちらも楽しみですね!


小嶋陽菜?


そんな広田さんを「小嶋陽菜」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、広田さんは、2014年、
突如、ご自身のツイッターで、

一瞬だけツブヤクシリーズ!すぐ消す!

コジハル…すげーブスだったのに、
「私ぃ~美形担当なんです~」って・・・
どのつらで言ってんだよと思った。

すぐ消すからね!内緒だよ!

と、小嶋さんについて、
ツイートしたというのです。

このツイートは、
その後、すぐに削除され、

また酔っ払って変な事ツブヤイてしまったん???
すみませんm(_ _)m

補足するならば、今は綺麗になったなと思ってるけど、
6年前は…そう思ったって事です。
泥酔していたとはいえ何てひどい事を。

昔から自分の事可愛いと思っている子にブスって言ってしまう。
自分の顔が嫌いだからだろうか…醜いばあさんの嫉妬なのかな。
日頃から人の悪口はいけません何て言ってるのに…

彼女は現場でもいい子で嫌いじゃないし、
むしろ好きなのに…最低な自分で、ごめんなさい。

と、弁解されるのですが、
小嶋さんのファンからは怒りの声が殺到。

実は、広田さんは、2008年、
テレビドラマ「メン☆ドル~イケメンアイドル~」で、
小嶋さんと共演されているのですが、

その時も、ブスの愛称でからかいながら、
かわいがっていたとのことで、

悪意はまったくなく、
悪口ではないことを強調されていたのですが、

事の重大さを悟られてか、小嶋さんが所属されている、
「尾木プロダクション」にも謝罪されています。

一方、小嶋さんは、この件に関しては、
沈黙を貫いたままだったとのことで、

広田さんは、かわいがっていたつもりでも、
もしかしたら、小嶋さんは、内心、
ブスと言われて、気分が悪かったのかもしれませんね。

結婚


ところで、広田さんの、
気になるプライベートですが、

広田さんは、これまで何度かの結婚と、
離婚を繰り返されており、

まず、最初は、1987年、
当時、歯科大生だった方と、
妊娠が分かったことで結婚。

周囲の反対を押し切っての結婚で、
男の子を極秘出産されたそうですが、

当時、ご主人は、まだ学生だったため、
次第に、経済面で苦労するようになり、

わずか3年後の1990年、
離婚されています。


吹越満と再婚&離婚


その後、1994年には、
俳優の吹越満(ふきこし みつる)さんと再婚。

吹越さんは、広田さんと結婚される直前まで、
タレントの久本雅美さんと交際が報じられていたことから、

広田さんの略奪婚として、
当時、世間を騒がせました。



そして、結婚後は、
女の子(咲耶さん)を出産されるも、
2005年には離婚。

離婚の理由は、
吹越さんと連れ子の息子さんの、
折り合いが悪かった為と言われています。


復縁


しかし、広田さんは、離婚直後にも関わらず、
吹越さんから復縁プロポーズを受けることに!

広田さんとしては、もう失敗したくない気持ちがあり、
簡単にはOKできずにいたのですが、

吹越さんが、広田さんのご両親も一緒に住めるように、
2世帯住宅を建てられたことで、再び、同居。



2年後の2012年、
お二人は再婚されたのでした。


再び離婚、高橋は誰?


しかし、2016年には、
またまた離婚。

そして、広田さんは、すでに、
若手俳優の高橋ひろ無(たかはし ひろむ)さんと、
自宅で同居しているというのです。


高橋ひろ無さんと広田さん。

さらに驚くべきことに、広田さんは、
2012年に吹越さんと再婚して以来、
一度も一緒に住んでいなかったのだとか!

広田さんは、そのことについて、

私たちの再婚はお互いの利害関係のための結婚です。
それは娘と仕事のため。

娘の学校は両親がそろっていなければいけない学校ですし、
事務所を運営するにあたって、
夫婦のほうが何かと都合がいいと思ったからです

ネットでたまに見ますが、
吹越さんがやっぱり私のことが大好きだから、
私の両親も一緒に住める家を建てて再婚した、
っていう美談になっているけど全然違う。

ウチの家は「慰謝料御殿」ですから。
詳しくは言わないけど、
慰謝料を払うってことは悪いことしたってことでしょ?
でも、それはもういいんです。お互い大人なんで。

と、衝撃の事実を明かされています。

お互いの利害関係が一致して、
夫婦をやっていたとのことで、
かなり割り切った結婚だったのですね~

ちなみに、お相手の高橋さんについては、

いろいろと身体のお世話をしてくれる人。
私、すごく身体が弱いから。すごく助かってる。
娘の世話もしてくれるし、猫の世話もしてくれるし。

と、男女の関係は否定されていました。

さて、いかがでしたでしょうか?

ミステリアスなキャラクターで、
個性派女優の地位を確立された広田さんですが、

やはり、その言動や行動も、
イメージと違わず、ぶっ飛んでおり、

ご本人も認められている通り、
一般人にはなかなか理解できないですね(^_^;)

ただ、だからこそ、他の誰にも真似出来ない、
独創的な作品が生み出されるのかもしれません。

これからも、想像を超えるような、
広田ワールド全開の作品を楽しみにしています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ