雛形あきこの若い頃は?本名は?雛ポーズは知らずに?出演ドラマ映画は?

Sponsored Link

1992年に「おべんきょう」でテレビドラマデビューすると、1994年からはグラビアアイドルとしても活動を開始し、前かがみになって両腕で胸を寄せる「雛ポーズ」で、たちまちブレイクされた、雛形あきこ(ひながた あきこ)さん。その後、1996年からは、グラビアから女優、タレント業へと活動の場をシフトされています。




年齢は?身長は?本名は?


雛形さんは、1978年1月27日生まれ、
東京都のご出身、

身長164センチ、

スリーサイズは、83-57-85、

靴のサイズは、24センチ、

血液型はA型、

学歴は、
東京都立江北高等学校(定時制)中退、

特技は、
ピアノ、日本舞踊、

本名は、
雛形 明子(読み方同じ)、

だそうです。


スカウトされて芸能界入り


雛形さんは、12歳位の頃、
児童劇団「劇団東俳」に所属していたのですが、

当時、芸能事務所「イエローキャブ」の社長だった、
(現・芸能事務所「サンズエンタテインメント」会長)
野田義治さんに見出され、スカウトされて芸能界入りされると、

1992年、中学2年生の時には、
「おべんきょう」で、テレビドラマデビュー。

1994年からは、
グラビアアイドルとしても活動を開始されています。

(野田さんは、雛形という苗字が珍しかったため、
 電話帳で雛形さんの住所を調べ、
 自宅に押しかける形でスカウトされたそうです。)


若い頃は?「雛ポーズ」は知らずにやっていた?


ところで、雛形さんといえば、
前かがみになって両腕で胸を寄せる「雛ポーズ」で、
たちまち人気を博し、数多くの雑誌の表紙や、
巻頭カラーを飾られたのですが、


雛形あきこ写真集 O.K BOMB特別編集

実は、雛形さんは、
グラビアアイドルを始めて最初の1年くらいは、

このポーズが「雛ポーズ」と知らずに、
やっていたというのです。

というのも、当時、新人だった雛形さんは、
水着姿でポーズをなかなか取ることができなかったため、

カメラマンから

じゃあ、カメラを見ながら、
立ったり座ったりを繰り返して。

と言われて、

この動きになんの意味があるのかな。

と、思いながら、
言われるがままにその動作を繰返していたそうで、

その後、いろいろな雑誌に載っている、
自身の写真を見て、

座っているところから、立ち上がろうとして、
ひざに手をついている途中経過の姿勢

が多く、あの時の動きの一部を、
「雛ポーズ」として売り出されたことに気がついたのだとか。

ちなみに、このポーズは、当時の事務所の社長だった、
野田義治さんが、「胸と顔が印象的」ということで、
プッシュされたのだそうです。

「ゴールデン・アロー賞グラフ賞」受賞で女優に転身


こうして、グラビアアイドルとして、
一時代を築くほどの人気を博した雛形さんですが、
女優業も続けられており、

テレビドラマには、

1994年「毎度ゴメンなさぁい」
     「ママのベッドへいらっしゃい」

1995年「翼をもがれた天使たち」
     「恋人をつくる100の方法」
     「最高の恋人」
     「リング 事故か!変死か!4つの命を奪う少女の怨念」



「毎度ゴメンなさぁい」より。
(左から)松雪泰子さん、村上淳さん、雛形さん。


     「花嫁は16才!」
     「好きやねん」
     「元禄太平記・忠臣蔵討入の助っ人たち」

1996年「闇のパープル・アイ」
     「将太の寿司」



「闇のパープル・アイ」より。
(左から)雛形さん、青木伸輔さん、浜崎あゆみさん。


と、立て続けに出演。

そして、1996年、No.1グラビアアイドルの勲章ともいえる、
「第33回ゴールデン・アロー賞」のグラフ賞を受賞されると、

グラビアはもうやり尽くした感があったのか、
同時期、活動の場をグラビアから女優業にシフト。

それに伴い、所属事務所も、「イエローキャブ」から、
「有限会社サンズ」に移籍されています。

「有限会社サンズ」は野田社長が設立した別会社で、
 現在は、「サンズエンタテインメント」となっています。)


出演ドラマ映画


それでは、ここで、
雛形さんのその後の出演作品もご紹介しましょう。

舞台では、

2002年「エデンの南」
2003年「畳屋バラッド」
2004~2005年「大騒動の小さな家」
2006年「ツキコの月、そしてタンゴ」
2012年「K.ファウスト」
2016年「令嬢と召使」


「令嬢と召使」より。渡部豪太さんと雛形さん。

映画では、

2001年「極道の妻たち~地獄の道づれ~」
2002年「新・空手バカ一代 格闘者」
2004年「ゴーストシャウト」
2010年「半次郎」
2013年「あさひるばん」
2014年「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」
2017年「ミスムーンライト」


「ミスムーンライト」より。雛形さんと梅村結衣さん。

テレビドラマでは、

1997年「ストーカー・誘う女」
1998年「聖者の行進」
1999年「ロマンス」
2000年「月下の棋士」第5話

2001年「ルーキー!」第5話
2002年「探偵 左文字進」
2003年「動物のお医者さん」
2004年「竜馬がゆく」

2005年「契約結婚」
2006年「私が私であるために」
2007年「愛のうた!」
2008年「十津川警部シリーズ40 生命」


「愛のうた!」より。雛形さんと天野浩成さん。

2009年「サギ師 リリ子」
2010年「水戸黄門」第41部『第5話 情けを知った刺客の女・府中』
           第42-43部
2012年「赤い霊柩車シリーズ29『慟哭の再会』」
2013年「警部補・佐々木丈太郎6」

2014年「浅見光彦シリーズ50」
2015年「花燃ゆ」
2016年「松本清張スペシャル『一年半待て』」
2017年「重要参考人探偵」第4話


「重要参考人探偵」より。玉森裕太さんと雛形さん。

ほか、特に、サスペンスものや単発の、
テレビドラマに数多く出演されています。

さて、「雛ポーズ」で一世を風靡した雛形さんも、
ついにアラフォーとなってしまいましたが、

それでも、2016年に、「めちゃ×2イケてるッ!」の共演者、
鈴木紗理奈さんが、インスタグラムにアップした、
女子メンバーの水着集合写真では、
アラフォーとは思えない「雛ポーズ」の雛形さんが大反響。

現在は、主に、女優・タレントとして、
活動されている雛形さんですが、

もしかしたら、また、
全盛期のようなグラビアを見せてくれるかも。

本当にまだまだいけそうなので、
期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ