伊藤俊人のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!


芸能界への憧れを捨てきれず、高層ビルの窓拭きの仕事をされていた時、偶然、大学時代の友人・三谷幸喜さんと再会し、三谷さんが主宰する「東京サンシャインボーイズ」に入団すると、28歳で初舞台を踏み、以降、ほとんどの三谷作品に出演された、伊藤俊人(いとう としひと)さん。今回は、そんな伊藤さんの出演作品を画像を交えてご紹介します。

「伊藤俊人の若い頃は会社員も三谷幸喜に誘われ俳優になっていた!」からの続き

Sponsored Link

出演作品(テレビドラマ)

それでは、ここで、伊藤さんのデビューからの主な出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1991年「世にも奇妙な物語 第2シリーズ「耳鳴り」」
1992年「君たちがいて僕がいる」
1993年「振り返れば奴がいる」
1994年「総務課長戦場を行く!」
     「警部補 古畑任三郎」

1995年「王様のレストラン」
     「長男の嫁2 実家天国」
     「まだ恋は始まらない」
     「ザ・シェフ」
     「ざけんなョ!!9」
     「まだ恋は始まらない」
     「世にも奇妙な物語 秋の特別編「殺人者の高橋さん」」


「王様のレストラン」より。(左から)伊藤さん、松本幸四郎さん、筒井道隆さん、山口智子さん。

1996年「奇跡のロマンス」
     「東京SEX バレンタインスペシャル」
     「こんな私に誰がした」
     「竜馬におまかせ! 」
     「結婚しようよ」
     「鍵師4」
     「グッドラック 」
     「コーチ」
     「いらっしゃい」
     「警視庁鑑識課1」
     「上品ドライバー」
     「世にも奇妙な物語 春の特別編「年功不序列」」
     「世にも奇妙な物語 聖夜の特別編「主婦さち子の秘かな愉しみ」
     「古畑任三郎 第2シリーズ」
     「巡査・今泉慎太郎」


「巡査・今泉慎太郎」より。伊藤さん(左)と西村まさ彦さん(右)。

1997年「踊る大捜査線」
     「英二ふたたび」
     「名探偵保健室のオバさん」
     「3番テーブルの客」
     「いいひと。」
     「名探偵保健室のオバさん」
     「警視庁鑑識班3」
     「警視庁鑑識班4」


「踊る大捜査線」より。伊藤さん(左)と柳葉敏郎さん(右)。

1998年「ニュースの女」
     「女王蜂」
     「石光真清の生涯」
     「チョコレート革命」
     「板橋マダムス」

1998年~2000年「ショムニ」


「ショムニ」より。伊藤さん(左)と高橋克実さん(右)。

1999年「元禄繚乱」
     「女弁護士 朝吹里矢子6 幼い目撃者」
     「車椅子の弁護士・水島威7 婚約者に殺された女?」
     「監察医・室生亜季子25 死亡推定時間」
     「警部補 佃次郎9 妻たちの真実」
     「TEAM」
     「恋愛詐欺師」
     「古畑任三郎 第3シリーズ」

1999年~2001年「お水の花道」


「お水の花道」より。伊藤さん(左)と佐藤B作さん(右)。

2000年「合言葉は勇気」
     「ナースな探偵3」
     「西村京太郎トラベルミステリー34 津軽・陸中殺人ルート」
     「科捜研の女第2シリーズFILE.07」
     「世にも奇妙な物語 秋の特別編「断定男」」
     「名探偵 信濃のコロンボ 追分殺人事件」
     「新宿暴走救急隊」


「名探偵 信濃のコロンボ 追分殺人事件」より。(左から)堺正章さん、笹野高史さん、ユースケ・サンタマリアさん、伊藤さん。

2001年「着物デザイナー 黛涼子の推理紀行2」
     「浅見光彦シリーズ15 志摩半島殺人事件」
     「京都殺人案内24 松江・宍道湖 夕陽に消えた殺人者!」
     「月曜ミステリー劇場税務調査官・窓際太郎の事件簿7」
     「ガッコの先生」
     「史上最悪のデート」
     「傷だらけのラブソング」

2002年「ナースマン」
     「TRICK2」
     「月曜ミステリー劇場 自治会長・糸井緋芽子社宅の事件簿2」
     「月曜ミステリー劇場 真実を追う男1」
     「Nail(ネイル)」
     「スチュワーデス刑事6」
     「オルファクトグラム」
     「夢のカリフォルニア」
     「私はやってない!痴漢えん罪殺人連鎖」
     「茂七の事件簿 新ふしぎ草紙」


「ナースマン」より。伊藤さんと高橋克実さん。

出演作品(映画)

映画では、

1995年「サラリーマン専科」
1996年「友子の場合」
1997年「マルタイの女」
1999年「GTO」


「マルタイの女」より。宮本信子さんと伊藤さん。

Sponsored Link

出演作品(舞台)

舞台では、

1990~1992年「12人の優しい日本人
1992年「ヴァンプ・ショウ」
1993年「彦馬がゆく」
1995年「君となら〜Nobody Else But You」
2009年「returns」※生前時の伊藤さんの声を抽出した声の出演


「ヴァンプ・ショウ」より。(左から)橋本じゅんさん、堺雅人さん、河原雅彦さん、佐々木蔵之介さん、伊藤さん、松尾れい子さん。


12人の優しい日本人

ほか、多数の作品に出演し、明るく良い人から、嫌味な悪役まで幅広く演じ、個性派俳優として脇を固められました。

「伊藤俊人の死因は?葬儀では弔辞で笑い?」に続く

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ