矢田亜希子!身長は?押尾学と?刺青?子どもは?人形佐七捕物帳!

Sponsored Link

「やまとなでしこ」「37.5℃の涙」などのテレビドラマに出演され、清純派な癒し系女優として人気を博した、女優の矢田亜希子(やだ あきこ)さん。元夫の逮捕、離婚で、イメージが失墜してしまい、休養期間を経て、2010年、本格的に芸能界に復帰されています。




プロフィール!


矢田さんは、1978年12月23日生まれ、
神奈川県川崎市のご出身です。

身長163センチ、
体重45キロ、

スリーサイズは、
上から、83-58-83、

血液型はO型、

出身高校は、
日出女子学園高校、

だそうです♪


スカウトで芸能界入り


矢田さんは、中学2年生の時、
お母さんと原宿でショッピングしているところを、
スカウトされ、芸能界に入られました。

そして、1995年、16歳の時、
「愛していると言ってくれ」で、

主人公、榊晃次(豊川悦司さん)の妹役として、
テレビドラマデビュー。


「愛していると言ってくれ」より。

2000年には、映画「クロスファイア」で、
初のヒロインに抜擢されると、
その演技が高く評価され、

2002年には、「マイリトルシェフ」で、
連続ドラマの主演にも抜擢。


「マイリトルシェフ」より。阿部寛さんと矢田さん。

さらに、2003年には、
テレビドラマ「白い巨塔」や、
「ジョージア」のCMに出演されるなど、

矢田さんの人気は、
うなぎのぼりになっていったのでした。


イメージダウン


しかし、2006年に、
押尾学さんと結婚されると、

押尾さんの素行の悪さが原因で、
仕事が激減。

2009年、久々に、
テレビドラマに出演されるも、
押尾さんの逮捕により、離婚。

矢田さんは、休養のため、再び、
表舞台から姿を消されたのでした。

しかし、2010年に、
芸能界に復帰されると、

以降、テレビドラマを中心に、
精力的に出演されています。

そんな矢田さんの、
プライベートを中心に調べてみました!


押尾学と?


矢田さんは、2006年、
元俳優の押尾学さんと結婚されています。

お二人は、2005年に、
テレビドラマ「夢で逢いましょう」で、
共演され、交際に発展したのでした。


「夢で逢いましょう」より、矢田さんと押尾さん。

お二人はとてもラブラブで、
矢田さんは、周囲の反対を押し切って、
押尾さんと結婚したと言われています。

そして、翌年の2007年には、男の子が誕生し、
幸せな日々を送っていたはずでしたが・・・


押尾学事件


2009年、押尾さんが、
六本木ヒルズのマンションで、
「合成麻薬MDMA」を服用していたことと、

その時、一緒にMDMAを使用してい女性が、
亡くなっていたことから、

押尾さんは、「麻薬取締法違反」と、
「保護責任者遺棄致死罪」で、
裁判にかけられてしまいます。



このことが原因で、矢田さんは、
2009年に、押尾さんと離婚。

報道では、矢田さんが、事件以前から、
度重なる押尾さんの女性問題で悩んでおり、

事件の半年前から別居し、
連絡も取っていなかったと、
言われているのですが、

その一方で、
押尾さんに女性関係はあったものの、
矢田さんと押尾さんは、
結婚後もずっと仲が良く、

矢田さんが息子さんを連れて、
事件現場となった六本木ヒルズのマンションに、
遊びに来ていたことが目撃されていたり、

事件当日も、
お二人がメール交換していたとも、
言われています。

真実は分かりませんが、
いずれにしても、矢田さんは、
離婚して吹っ切れたご様子なので、

これからは、また、
お仕事に邁進してほしいですね!


刺青?


ところで、矢田さんを「刺青」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、矢田さんがまだ、
押尾さんと夫婦だった頃、

ハワイで、タトゥーの入った押尾さんの背中に、
矢田さんが、ローションを塗っている姿が、
写真週刊誌に激写されているのです。

そして、この件で、二人を取材しようと、
押し寄せる記者たちに、

押尾さんが中指を立てるポーズをし、
波紋を呼んだのでした、



この件で、押尾さんはもちろんですが、
当時、清純派女優として人気だった、
矢田さんのイメージは失墜し、
仕事は激減してしまったのでした。


子どもは?


矢田さんには、押尾さんとの間に、
男の子がひとりいらっしゃいます。

お名前は、「リアム」くんといい、
押尾さんが名付けたとのこと。

しかも、ちゃんと、英語風に、
「るぃあむ」と言わないと、
押尾さんに怒られていたのだとか。

しかし、離婚後、矢田さんは、
息子さんの名前を改名したと、
言われています。

もちろん、改名後の名前は、
明かされていませんが、

今度は、キラキラネームではなく、
普通の名前をつけてあげてほしいですね。


人形佐七捕物帳


さて、2016年10月から始まる、
テレビドラマ「人形佐七捕物帳」では、
お粂役を演じられる矢田さん。

この作品は、横溝正史の時代小説が原作で、
人形のように美しい男「人形佐七」
の活躍を描いたテレビドラマで、

矢田さんは、佐七(要潤さん)の、
やきもち焼きの奥さんという役どころ。

矢田さんは、
時代劇に初出演ということで、

この衣装を着れば、
タイムスリップした感覚で演じられる。

セリフも現代劇では言わないようなセリフばかりなので。
本当に毎日楽しんで演じています。

と、語っておられました。

一度落ちたイメージを払拭するのは、
なかなか難しいことと思いますが、

このドラマでは、是非、以前のような、
家庭的で清楚な矢田さんを、
見せてほしいですね。

矢田さんの、かわいい奥さん姿、
必見です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ