古手川祐子!西部警察で初代アコ役!娘は綾那!

Sponsored Link

1988年~1995年まで、音楽番組「ミュージックフェア」で司会を務められた、女優の古手川祐子(こてがわ ゆうこ)さん。近年では、2008年「ホームレス中学生」、2010年NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」、2011年「美咲ナンバーワン!!」などに出演されています。




プロフィール!


古手川さんは、1959年7月16日生まれ、
大分県のご出身です。

身長158センチ、

靴のサイズは23センチ、

血液型はB型、

出身高校は、
大分県立鶴崎工業高等学校、

趣味・特技は、
ゴルフ、ガーデニング、
ダイビング、写真撮影、

だそうです♪


芸能界入り


古手川さんは、中学生の頃から、
アイドルに憧れ、

毎週、「スター誕生」などの、
オーディション番組に、
応募ハガキを書いていたそうで、

1971年、17歳の時、ついに、
「カネボウミスサラダガールコンテスト」の、
オーディションで、ミスサラダガールに選ばれ、
芸能界に入られたのでした。

そして、1976年、
「星と嵐」で映画デビューを果たすと、

高校卒業と同時に上京され、
本格的に芸能活動を開始。


「星と嵐」より。小手川さんと三浦友和さん。

1978年には、NHK朝の連続テレビ小説、
「おていちゃん」で知名度を上げられ、

以降、数多くのテレビドラマ・映画・舞台に、
出演されたのでした。


西部警察?


そんな古手川さんは、1979年に、
テレビドラマ「西部警察」で、

「アコ」こと大門明子役を演じられ、
一躍、人気を博しました。

「アコ」は、渡哲也さん演じる、
主人公、大門圭介の妹で、
売れない劇作家という役どころ。

ちょっと男勝りで、
気が強いキャラなのですが、

当時の古手川さん、
めっちゃ、かわいいですね~


「西部警察」より。

しかし、残念ながら、
古手川さんは、第1シリーズの出演のみで、

第2シリーズからは、
別の女優さんが「アコ」を演じられたそうです。

というのも、石原プロが、古手川さんに、
第2シリーズ以降の出演依頼をするタイミングを、
逃してしまったのだとか。

ただ、古手川さんは、このドラマ出演をきっかけに、
女優として大きく飛躍されたのだそうです。


娘は綾那!


ところで、古手川さんは、
1986年に、俳優の田中健さんと結婚され、

1987年に女の子を出産されるも、
1999年には離婚。

その娘さんというのが、
現在、女優として活動されている、
綾那(あやな)さんなのですが、

綾那さんは、幼い頃から、
その美少女ぶりが有名で、

芸能人2世としてデビューするには、
申し分ない美貌の持ち主。

かわいいというよりは、宝塚の男役のような、
クールビューティーで、声もハスキーだそうです♪


綾那さん

目がくりっとしたところは、
古手川さん似ですが、

全体的には、お父さんに、
似ていらっしゃいますね。

綾那さんは、
大のゲーム好きということで、

ツイッターのプロフィールには、

ゲームと麺類と花の慶次が好き。
女優してます。
でも基本ゲームの話しかしてませんˏ₍•ɞ•₎ˎ

と書いてありました。

ちなみに、古手川さんも、
娘さんの影響でゲームにハマられているようなので、

親子の仲はとても良いようですね!

コテコテの大阪弁!


さて、2016年1月には、
喜劇舞台「二月喜劇名作公演」シリーズ第2弾、
「名代きつねずし」に出演されている古手川さん。

この舞台で、古手川さんは、
コテコテの大阪弁に挑戦されているのですが、

上品でおしとやかなルックスとは裏腹に、
やはり、チャキチャキした役が、
よく似合っていますね♪

最近、テレビドラマでは、
あまりお見かけしなくなりましたが、

舞台でしっかり活動されているようなので、
安心しました。

また、娘さんとの共演も見せてほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ