菊地美香が薄桜鬼で雪村千鶴!岸祐二と結婚も離婚?デカレンジャーでピンク!

Sponsored Link

2000年、戦隊シリーズ「特捜戦隊デカレンジャー」で一躍注目を集められた、菊地美香(きくち みか)さん。ミュージカルを中心に、数多くの舞台に出演されるほか、2007年には、朗読劇「苦情の手紙」、2013年には、NHK大河ドラマ「龍馬伝」にも出演されています。




プロフィール!


菊地さんは、1983年12月16日生まれ、
埼玉県三郷市のご出身です。

身長150センチ、

靴のサイズは23センチ、

スリーサイズは、
上から、78-56-80、

血液型はB型、

趣味は、
ダンス、歌、

だそうです♪


「特捜戦隊デカレンジャー」で人気を博す


菊地さんは、2000年、17歳の時、
ミュージカル「アニー」で、ジャネット役を演じ、
芸能界デビューされると、

2002年には、
「自殺サークル」で映画デビュー。

そして、2004年、スーパー戦隊シリーズ
「特捜戦隊デカレンジャー」では、

明るくて、元気いっぱいの可愛い女の子、
ウメコ(デカピンク/胡堂小梅)を演じ、
注目を集められたのでした。



(特に、毎回恒例の、菊池さんの入浴シーンが、
 人気だったそうです♪)


声優として


菊地さんは、以降、女優として、
テレビドラマ、映画、舞台と、
数多くの作品に出演されているのですが、

2005年には、
アニメ「ツバサ・クロニクル」のモコナ役で、
声優デビューもされています。


イベントでモコナの人形を手に踊る菊地さん。

そして、同年、「舞-乙HiME」では、
ヒロインの、アリカ=ユメミヤ役、

2006年、「capeta」でも、
ヒロイン、鈴木茂波役を演じられ、


「capeta」より。

その後も、
2008年「屍姫 赫」天瀬早季役
2009年「宇宙をかける少女」ブーゲンビリア役、
2010年「家庭教師ヒットマンREBORN!」ブルーベル役
2012年「ガールズ&パンツァー」磯辺典子役


「家庭教師ヒットマンREBORN!」より。

2013年「ROBOTICS;NOTES」ロボット〈与四郎〉役
2014年「ロボットガールズZ」ミネルバX役
2015年「ヤンキー君とメガネちゃん」姫路凜風役
2016年「金田一少年の事件簿R」鮎川由里役
     「魔法つかいプリキュア!」勝木かな役


「魔法つかいプリキュア!」より。

と、数多くの作品で、
声優としても活動されています。


薄桜鬼


ところで、菊地さんを「薄桜鬼」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、菊地さんは、2013年10月、
人気ゲームが原作のミュージカル「薄桜鬼」の、
第三弾「土方歳三 篇」で、雪村千鶴役を演じられているのですが、

菊地さん演じる、千鶴は、
土方歳三(矢崎広さん)の側付きということで、

土方と千鶴の美しく切ないラブシーンも、
大きな見どころとなっているとのこと。


「薄桜鬼」より。矢崎広さんと菊地さん。

菊池さんは、当時、
紅一点のこの役について、

男の子たちのなかに入って、正直、
いろいろ大変なことがありましたが、

いかに素直に真っすぐに演じきれるかが課題。
(今作で)伝説をつくっていきたい!

と意気込みを語っておられました。

ちなみに、この作品は、
2012年のゴールデンウィークに、
第一弾の「斎藤一 篇」

2013年3月に、
第二弾の「沖田総司 篇」が上演されており、

幕末の動乱の時代を生き抜いた、
新撰組を主人公に、殺陣、ダンス、歌と、
エンターテイメント性あふれる舞台が、
人気のシリーズとなっています。

岸祐二と結婚!


そんな菊地さんの、
気になるプライベートですが、

菊地さんは、2009年、
俳優の岸祐二さんと結婚されています。


岸祐二さんと菊地さん。

お二人は、2007年、
ミュージカル「レ・ミゼラブル」での共演がきっかけで、
交際に発展、結婚されているのですが、

菊地さんは、
「特捜戦隊デカレンジャー」で、
スーパー戦隊シリーズに出演、

岸さんもまた、1996年、
スーパー戦隊シリーズ「激走戦隊カーレンジャー」で、
主役のレッドレーサー/陣内恭介役を演じ、
その後も、戦隊物に多数出演されていたため、



お二人は、「戦隊婚」としても、
話題となったのでした♪


離婚


しかし、そんなお二人も、
2011年、わずか2年で離婚。

菊地さんは、

私事ですが、この度、
離婚致しましたことを報告させて頂きます。

たくさんの方にお祝い、
応援して頂いたお気持ちを考えると、
本当にただただ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

と、離婚を報告されるも、
離婚理由は明かされませんでした。

ちなみに、お子さんは、
いらっしゃらなかったようです。

さて、いかがでしたでしょうか?

現在も、戦隊モノはもちろん、
舞台やテレビドラマに出演しつつ、

アニメやゲームの声優もされるなど、
マルチな活動をされている菊地さん。

アイドルのような可愛らしいルックスと、
舞台で培われた確かな演技力を武器に、
これからも、私達を魅せてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ