小林明子の現在は?恋におちて!カーペンターズ兄と?結婚は?

Sponsored Link

1985年、ご自身が作曲された「恋におちて -Fall in love-」が大ヒットを記録し、一躍人気歌手となられた、小林明子(こばやし あきこ)さん。その後は、作曲家として数多くのアーティストに曲を提供されたり、シンガーソングライターとして活動されています。




プロフィール!


小林さんは、
1958年11月5日生まれ、
東京都のご出身、

出身大学は、
学習院大学文学部哲学科卒業、

だそうです。


音楽を志す


小林さんは、中学3年生の時、
とある洋楽グループの楽曲に感動し、

私もこんなふうに、人を感動させられる、
音楽をやっていきたいと思ったんです。

それはまるで天から光が射してきたみたいでした。

と、音楽の道を志されたそうで、

その後、大学に進学すると、
軽音楽同好会に所属し、キーボードを担当。

なんと、当時は、
ハードロックを演奏されていたのだとか。

そして、大学卒業後は、音楽出版会社で、
OLをしながら曲作りに励まれていたのですが、

知人の紹介で、音楽事務所の社長と知り合われると、
事務所に所属し、作曲家として活動を始められたのでした。

(ちなみに、この頃はまだ、週に3日、
 東京大学の研究所で教授秘書のアルバイトをしながら、
 曲を作っておられたそうです。)

「恋におちて -Fall in love-」が大ヒット!


そして、1984年、26歳の時、
兄妹デュオ「ブレッド&バター」の、
アルバム「セカンド・セレナーデ」の中の楽曲、

「ムーン・アイズ」で、音楽作家
(作曲家、アレンジャー、コンポーザーなど)
としてデビューされるのですが、

その後、その時のディレクターから、
依頼され制作された楽曲、
「恋におちて -Fall in love-」の、

小林さんが歌われたデモテープの声が気に入られ、
小林さんご自身が歌うことに。

こうして、小林さんは、翌年の1985年に、
「恋におちて -Fall in love-」で歌手デビューされると、

テレビドラマ「金曜日の妻たちへIII 恋におちて」の、
主題歌になったこともあり、大ヒットを記録。


「恋におちて -Fall in love-」

小林さんは、一躍、人気歌手となり、
当時の歌番組に引っ張りだことなると、

同年、「第27回日本レコード大賞作曲奨励賞」を受賞され、
歌手としても作曲家としても、高く評価されたのでした。


作曲家として


それでは、ここで、小林さんの、
作曲家としての作品をご紹介しましょう。

1986年、ハイファイセット
 アルバム「SWEET LOCOMOTION」の中の楽曲、
 「たった1枚のフォトグラフ」

1986年、中森明菜さん
 アルバム「CRIMSON」の中の楽曲、
 「MINDGAME」「エキゾチカ」「ピンク・シャンパン」

1986年、松本伊代さん
 アルバム「天使のバカ」の中の楽曲、
 「ルージュの選択」

1998年、中森明菜さん
 アルバム「SPOON」の中の楽曲、
 「幻惑」

2013年、沢田知可子さん
 アルバム 「In your eyes」+「I miss you」の中の楽曲、
 「LIVE ON THE TURF」他多数、

ほか、様々なアーティストに、
曲を提供されています。


カーペンターズ兄と?


また、その一方で、小林さんは、
シンガーソングライターとしても活動。

小林さんの歌声が、「カーペンターズ」のヴォカール、
カレン・カーペンターに似ていることから、

「カーペンターズ」でピアノを弾いていた、
カレンの兄、リチャード・カーペンターに、
アプローチするようスタッフから勧められ、
デモテープを送られると、

そのデモテープを聴いたリチャードは、
メロディと小林さんの歌声を気に入り、
プロデュースを引き受けられたそうで、

1988年には、アルバム、
「CITY OF ANGELS」をリリース。


「CITY OF ANGELS」

サウンドは、全盛期の「カーペンターズ」を、
彷彿とさせるものとなっており、

シンガーソングライターとして、ヴォーカリストとして、
小林さんの才能が溢れ出る一枚となっています。



ちなみに、小林さんもカレンを意識されてるのか、
カレンと歌声がそっくりです!


ロンドンを拠点に活動


その後、小林さんは、
1992年、ロンドンに拠点を移されると、

「holi」名義で、音楽活動を継続。

海外のアーティストと共作で、
アルバムをリリースされたり、

日本語の歌詞を提供されるなど、
精力的に活動されています。

また、日本では、2004年から定期的に、
ハープを中心としたライブ活動を行われ、

2007年「恋におちて」
2009年「心みだれて」

のセルフカバーを、
ハープバージョンで発表されています。


結婚は?


そんな小林さんの、
気になるプライベートですが、

2001年に、5歳年下の、
イギリス人公認会計士の男性と、
結婚されています。

健康維持のために通われていた太極拳教室で、
ご主人と知り合われ、2年の同棲生活を経て、
結婚に至ったそうで、

小林さんは、結婚後の生活について、

家庭を持ったので、あちら側の家族のお手伝いとか、
音楽的なことも含めて、毎日が忙しく過ぎて行く感じです。

と、おっしゃっていました。

ちなみに、お二人には、
お子さんはいらっしゃらないようですが、

小林さんが、2001年リリースした、
アルバム「Be loved」のジャケットは、
ご主人が撮影されたということで、
仲睦まじいご様子が分かりますね♪


「Be loved」

さて、いかがでしたでしょうか?

ロンドンを拠点に、公私ともに、
充実した日々を送られつつも、

今カバー・アルバムって多いんですが、
私もカバー・アルバムというお話をいただいたときに、
「じゃあ私に何ができるのかな?」って考えたんです。

ふつうなら小林明子イコール「恋におちて」で、
すぐに恋の歌になってしまうんですが、そうではなくて、
今やるなら人生の歌というテーマにしようと思ったんです。

と語られ、過去の成功にとらわれず、
常に新しい境地を開拓されている小林さん。

そんな小林さんからは、
今後も目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ