石橋蓮司!子役って?妻は緑魔子!娘は?彼女?!

Sponsored Link

数々の劇団でお芝居のキャリアを積まれ、俳優一筋でやってこられた、石橋蓮司(いしばし れんじ)さん。なんと、キャリアは60年以上!コワモテですが、悪役からコミカルな役まで幅広くこなされる俳優さんです。





そんな、誰もが一度は見たことがある石橋さんについて、
話題になっていることを中心に調べてみました!

子役って?


石橋さんは子役から活動されていたそうで、
1954年、13歳でデビューされています。

当時中学生だった石橋さんは、劇団若草に所属しておられ、
映画「ふろたき大将」で主演デビューされました。

この映画は東映児童映画の、記念すべき第1作目ということで、
石橋さんも華々しいデビューを飾られましたね♪

石橋さんが子役として活動されていたのは、
主に1950年代ということで、
古すぎるせいか、石橋さんの演技に対する評価など、
詳しいことは分かりませんでした。

天才子役ブームは、まだまだ先ですね!


妻は?


奥さんは女優の緑魔子さんです。

当時、抜群のスタイルを誇り、グラビアなどでも活躍され、
その小悪魔的な容姿と、けだるい雰囲気で人気を博したそうです。



お二人の出会いは、1966年、
緑さん主演の映画「非行少女ヨーコ」
で共演されたことが、きっかけだと言われています。

当時、緑さんはすでにスター女優、
一方で、石橋さんは子役上がりの無名の新劇の俳優。

断然、緑さんの方が格上でしたが、
石橋さんは緑さんに、「お前さあ」とため口で話しかけたというのです!

普通なら激怒しそうなものですが、
なんとなく、緑さんは石橋さんが気に入ったようです(^^)

緑さんは、当時、石橋さんとの関係を

彼は新劇の俳優なの。
新劇の俳優と付き合う事は女優としてメリットのあること。

と語っておられたそうです。

その後、1976年に、
お二人は、劇団「第7病棟」を立ち上げておられます。

いつからかは、はっきり分かりませんでしたが、
お二人は同棲期間が長く、
その間に、娘さんが生まれていますが、
籍は入れておられなかったようです。

娘さんが小学校に進学するのを機会に、
入籍されたのだとか。

お二人とも、
とても自由な価値観の持ち主ですね!

彼女?!


そして、さらに驚くべきことに、
お二人は20年以上前から別居されているというのです!

しかも、石橋さんには、
30代の美人の彼女がいらっしゃるというから、
これまた、すごいです!

石橋さんは彼女との関係を、

彼女は女優志望の子。
飯作ってくれたり、洗濯をしてくれたりしているだけだからね。
それは普通じゃない?

と話されましたが、
緑さんとの離婚は否定されているようで、

20年以上別居していて、
そこで何か大きな問題があったわけでもないし、
子供や孫もいるしね。
あいつは、ある意味では同志であり、
ある意味では一緒に闘ってきた人間なんだよ。
それを何で切るんだよ。

と、どこまでも自由な価値観!

もう、愛とか、好きとか、
そういうレベルを超越しているのですね(^^)

娘は?


さて、お二人の間に生まれた娘さんは、
現在、40歳を超えておられるそうです。

有名なご両親の間に生まれた娘さんなので、
どんなお仕事をされているのか気になるところですが・・・

残念ながら、全く情報がありませんでした。
一般のお仕事をされているのかもしれませんね。

さて、お仕事も恋の方も?今なお現役続行中の石橋さん。
そのパワーでこれからも末長く頑張ってほしいですね!
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ