小栗旬!勝地涼との関係は?

Sponsored Link

2007年、テレビドラマ「花より男子2リターンズ」でブレイクされ、続く「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」で人気を不動のものにされた、俳優の小栗旬(おぐり しゅん)さん。




イケメン俳優の代表格のような存在でしたが、
2009年には、NHK大河ドラマ「天地人」で石田三成役を演じられ、
2011年には、舞台「時計じかけのオレンジ」で主役のアレックス役に
抜擢されるなど、着実に俳優としてのキャリアを積まれています。

2014年に、映画「ルパン三世」で、
不朽のヒーロー、ルパンを実写版で演じられたことが、
記憶に新しいですね。

数々の映画やドラマに出演され、
時々話題も提供してくれる小栗さん。

今回は、そんな小栗さんと、プライベートでも仲が良い、
俳優の勝地涼(かつぢ りょう)さんとの関係について
調べてみました!

勝地涼


小栗さんと勝地さんは、同じ野球チームに所属されていて、
勝地さんが小栗さんの引っ越しを手伝うほど、
プライベートでも仲が良いことで有名です。

俳優としても、お二人は、
舞台「カリギュラ」「髑髏城の七人」
ドラマ「東京DOGS」「BORDER」などで共演されており、
お互い切磋琢磨できる、良きライバルでもあるようです。



そして、勝地さんは、
当然のことながら、小栗さんが主催している友の会である、
「小栗会」のメンバーでもあります♪

そんなお二人は、
宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」に出演された時、
初めての出会いについて明かされました。

小栗さんが、映画「ごくせん」に出演されていた頃、
俳優の脇知弘さんに誘われて行った所で、
勝地さんと、「チラッと会った」のが最初だったとか。

勝地さんの、小栗さんの第一印象は、
「怖い人」だったようで、
何を話しかけても「あぁ」「へぇ」しか言わなかったそうです。
初対面でそれだと、ちょっとショックですよね~

その理由を小栗さんは、

10代後半と20代頭ぐらいは、ホントに尖がってたんですよね。
尖がることに人生ささげてたみたいなところもあって。

と釈明されています(^^)

当時の小栗さんは、
少し他人に威圧的に振る舞われていたみたいです。

それにも関わらず、交友関係が広いのは、
やはり、にじみ出る人柄でしょうか?!

その後、また違うご縁で、
お二人は再会されたそうです。

もともと、小栗さんと友達だった俳優の笠原秀幸さんが、
幼なじみである、勝地さんのお兄さんを、小栗さんに紹介し、
勝地さんのお兄さんが、弟である勝地涼さんを、
小栗さんに紹介されたのだそうです。

そして意気投合されたのでしょうね♪

そんな仲の良いお二人ですが、
過去に喧嘩をしたことがあるんだとか。

トーク番組「おしゃれイズム」に、勝地さんが出演された時、
お兄さんが寄せた手紙が読み上げられ、
その時の状況を説明されました。



以前、飲んでいる時に機嫌が悪くなると、
「帰る」と言うのが口癖だった小栗さん。

勝地さんは、小栗さんのそんな姿が納得いかず、
年下にも関わらず、

お前そうやっていつものように帰るのかよ

と、小栗さんに迫ったそうです。

そこで、勝地さんのお兄さんが、

俺の先輩に何を言ってんだ!

と弟の涼さんを叱って、
とりあえずその場を丸く収められたのだとか。

勝地さんは、翌日、お兄さんと一緒に、
小栗さんに謝りに行ったそうです。

その後、小栗さんは、飲み会で「帰る」とは言わなくなり、
代わりに「これだけは言わせて」が口ぐせになったのだとか。

お兄さんと一緒に謝りにきた勝地さんを認めたうえで、
小栗さんもきっと、反省されたのでしょうね~

素敵な話ですね♪

尖っていたり、酔って機嫌が悪くなるとプイッと帰ってしまったりと、
一見、ネガティブに見える一面ですが、
そこを直したりしながら、進化されている小栗さん。

小栗さんの交友関係の広さは有名ですが、
多くの人から慕われているのは、
そういう人間的なところが、魅力となっているんでしょうね。

小栗さんが俳優として円熟味を増しているのも、
そういったことが反映しているのかもしれません。

これからますます楽しみな小栗さん。
今後はどのような役者になっていかれるのでしょうか?
期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ