小野武彦!俳優!事故?娘は産婦人科医?

Sponsored Link

「踊る大捜査線」の、おとぼけ3人組「スリーアミーゴス」の一員、袴田健吾役でブレイクされた、俳優の小野武彦(おの たけひこ)さん。上司役や、お父さん役など、主人公を脇で固める名脇役として、数多くの映画やドラマに出演されています。




俳優座養成所へ


1942年、東京生まれの小野さん。
1963年に、「俳優座」養成所に入られました。

この年に入ったメンバーは、
「花の15期生」と呼ばれるほど、
才能ある役者さんが多かったそうです。

小野さんの同期には、

地井武男さん、村井國男さん、原田芳雄さん、前田吟さん、
夏八木勲さん、林隆三さん、秋野太作さん、高橋長英さん、
竜崎勝さん、栗原小巻さん、太地喜和子さん、赤座美代子さん

などがおられたのだとか。

確かにそうそうたる顔ぶれですね!

小野さんは、同期の中で、
特に、地井武男さん、村井國男さんと、
仲が良かったそうです。

1970年には、この3人の他に、
前田吟さん、高橋長英さん、夏八木勲さん、竜崎勝さん
の4人を加えて、

「どぅりーみぃ7(セブン)」という、
会社を立ち上げたこともあったそうです。

具体的にどのような会社か、
詳しくは分かりませんでしたが、
事務所だったのではないかと思われます。

キャリアは?


話は戻りますが、
小野さんは、「俳優座」養成所を卒業された後は、
「文学座」に入られ、
脇役などでキャリアを積まれました。

そして、1970年代後半、
テレビドラマ「大都会シリーズ」で、
大内刑事役を演じられ、知名度を高められます。



1980年代は、
再び脇役を中心に演じられ、

1990年代後半には、
「並木家の人々」「蘇える金狼」「王様のレストラン」
など、話題となった作品にレギュラー出演されました。

そして、冒頭でも触れましたが、
「踊る大捜査線」で、袴田健吾役を演じられたことで、
一躍人気者になられました!



2000年以降は、
松嶋菜々子さんや沢口靖子さん演じる、
ヒロインのお父さん役などを、
演じられることが多くなったそうです。

その他、テレビドラマ「DOCTORS~最強の名医~」シリーズ、
「GTO」「神谷玄次郎捕物控2」など、
話題となった作品に出演されています。

長いキャリアで培った演技力と、
新人役者の才能を見る眼力も確かなようで、

共演した後輩や新人役者と、
台本の読み合わせをしただけで、

こいつは駄目だな
(=大成しない、役者としては短命であろう、等)

と直感が働くのだとか!

そして、ほとんどの場合、
小野さんの予想通りになるそうです。

長年役者をやっていると、
そんなことまで分かってしまうのですね!

そんなベテラン演技派俳優、小野さんの、
ちょっと気になる話題について調べてみました!

事故?


小野さんは、2009年、
パトカーと接触事故を起こしてしまいました!

交差点を左折しようとしたところ、
パトロール中のパトカーに、
後方から接触してしまったのだとか。

交差点に信号機はなく、
近くにあった別の信号機の青信号を、
交差点のものと、勘違いしてしまったのだそうです。

小野さんは「申し訳ない」と謝罪され、

パトカーの修理代も支払う。

と話されていたそうです。

しかし、怪我人などはなかったようなので、
不幸中の幸いでしたね。

娘は産婦人科医?


小野さんは、テレビ番組「ウチくる!?」で、
娘さんが二人おられることを、明かされています。

上の娘さんは40代で、
産婦人科の医師をされており、

下の娘さんは、30代後半で、
芸能界でマネージャーをされているとのことです。

お二人とも、女優の道には進まれませんでしたが、
それぞれ、キャリアウーマンで活躍されているようですね。

どんな役でもこなせてしまう、名俳優の小野さん。
これから、どんな役を演じられるのか、楽しみですね!
ご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ