「若い頃」タグの記事一覧

杉良太郎の若い頃は遠山の金さんのすきま風が大ヒット!助さんは嫌々だった?

1967年、テレビ時代劇「文五捕物絵図」に出演されると、一躍、脚光を浴び、立て続けにテレビドラマに出演するようになった、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さん。この後も杉さんの快進撃は続きます。

杉良太郎の若い頃は文五捕物絵図でブレイクも人間不信になっていた!

歌手としては、1965年、「野郎笠」で歌手デビューするも、鳴かず飛ばずだった、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、俳優としては、1966年、半ば渋々、「燃えよ剣」の主役・沖田総司役を引き受けられたのをきっかけに、「文五捕物絵図」でブレ・・・

杉良太郎の昔は野郎笠で歌手デビューも鳴かず飛ばずだった!

歌手を目指して上京すると、心身を鍛えるため、あえて、無給・無休でカレー店で働くという苦労を自ら買ってでた、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さん。そんな苦労が実り、1965年には、ようやくデビューが決まるのですが・・・

小津安二郎監督の若い頃は小市民映画の第一人者だった!

両親の期待に応えるため、一浪までして受験するも失敗し、その後も、両親の意向に従い、一旦は教員になられた、小津安二郎(おづ やすじろう)さんですが、一年で教員を辞めると、ついに、映画への想いを両親に打ち明けます。

小津安二郎監督の生い立ちは?昔は学校の先生だった!

構図、色彩、台詞など、そのすべてが計算し尽くされた独特の映画スタイルから、黒澤明監督、溝口健二監督らと並んで最も国際的に支持されている、映画監督の小津安二郎(おづ やすじろう)さん。今回は、そんな小津さんのルーツである、両親と生い立ちについ・・・

成田三樹夫の仁義なき戦いほか出演ドラマ映画を画像で!

1964年、「殺られる前に殺れ」「検事霧島三郎」「ごろつき犬」などで敵役として頭角を現すと、1965年には、「座頭市地獄旅」で主演の勝新太郎さんと対決する浪人役を演じ、たちまち、敵役としての確固たる地位を確立された、成田三樹夫(なりた みき・・・

成田三樹夫は東大中退!若い頃から敵役やヤクザ映画で活躍!

ある年代以上の人は、必ず目にしたことがあると思われる、悪役で有名な俳優、成田三樹夫(なりた みきお)さん。今回は、そんな成田さんの、生い立ちから俳優として活躍されるまでの経緯について調べてみました。

梶芽衣子は昔女囚さそりが原因で婚約者との結婚が解消していた!

1965年、スカウトされて日活に入社されると、主にヤクザもののアクション映画に出演され、しばらくは脇役での出演が続くも、1970年「女番長(スケバン) 野良猫ロック」で主演に抜擢されると、一躍脚光を浴びた、梶芽衣子(かじ めいこ)さん。今回・・・

山本陽子の昔は田宮二郎と不倫?沖田浩之も彼氏だった?

若い頃から和服の似合う美人女優として鳴らしてきた、山本陽子(やまもと ようこ)さんですが、プライベートでも、「恋多き女性」「魔性の女」と言われていました。今回は、そんな山本さんのプライベートの一部をご紹介します。

山本陽子のデビューからの出演ドラマ映画cmを画像で!

映画では作品に恵まれないも、テレビドラマでは和服の似合う清楚な美女を数多く演じ人気を博した、山本陽子(やまもと ようこ)さん。今回は、そんな山本さんの、デビューからの出演作品を画像を交えてご紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ