「若い頃」タグの記事一覧(10 / 112Page)

板東英二の中日ドラゴンズ入団は家庭の事情だった!

高校3年生の時、夏の甲子園大会に出場すると、1試合25奪三振、大会通算83奪三振という、不滅の記録を打ち立て、一躍、脚光を浴びた、板東英二(ばんどう えいじ)さんは、高校卒業後はプロ野球の「中日ドラゴンズ」に入団するのですが、実は、板東さん・・・

板東英二の甲子園での奪三振記録が凄すぎる!

野球の特待生として徳島商業高等学校に進学すると、1年生の時からエースとして活躍し、2年生の時にはキャプテンとして野球部を牽引した、板東英二(ばんどう えいじ)さんは、3年生の時には、ついに、「夏の甲子園」に出場しているのですが、この年には数・・・

板東英二は野球特待生として徳島商業高校に進学していた!

満洲から引き揚げ後は、3度の食事にも事欠くような貧しい生活を強いられるも、中学生の時には、野球部で頭角を現し、中学3年生の時にはエースとして活躍したという、板東英二(ばんどう えいじ)さんは、中学卒業後は、野球の特待生として、徳島商業高等学・・・

板東英二は中学の時から野球部のエースとして活躍していた!

終戦後、満洲から命からがら帰国したという、板東英二(ばんどう えいじ)さんは、お父さんの仕事が安定せず、3度の食事も事欠く極貧生活を余儀なくされたそうですが、そんな中、野球を始めると、中学生の時には頭角を現すようになったといいます。

浅田美代子のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1973年、テレビドラマ「時間ですよ(第3シリーズ)」でデビューして以来、数々のテレビドラマや映画に出演している、浅田美代子(あさだ みよこ)さん。今回は、そんな浅田さんの出演作品を画像を交えてご紹介します。

浅田美代子が結婚&芸能界引退を決意した理由とは?

吉田拓郎さんと前妻の離婚がなんとか成立し、吉田さんからプロポーズされると、喜んで受け入れたという、浅田美代子(あさだ みよこ)さんですが、実は、すんなり結婚、となった訳ではなかったといいます。

浅田美代子は吉田拓郎とは不倫略奪婚だった!

人気絶頂だった1974年、18歳の時、ラジオ番組へゲスト出演したことがきっかけで、フォーク歌手の吉田拓郎さんと知り合うと、たちまち、恋に落ちたという、浅田美代子(あさだ みよこ)さんは、吉田さんには奥さんと子供がいたものの、そんなことはもろ・・・

浅田美代子が若い頃はいしだあゆみや小川知子にイジメられていた?

1973年2月、テレビドラマ「時間ですよ(第3シリーズ)」で女優デビューすると、たちまち、人気アイドルに駆け上った、浅田美代子(あさだ みよこ)さんですが、人気アイドルならではの苦労もあったようです。

浅田美代子は樹木希林に「時間ですよ」から可愛がられていた!

1973年2月、テレビドラマ「時間ですよ(第3シリーズ)」で女優デビューすると、たちまち人気を博し、同年4月に発売された、同ドラマの劇中歌「赤い風船」も大ヒットした、浅田美代子(あさだ みよこ)さんは、同ドラマでは、共演した樹木希林さんに可・・・

浅田美代子が若い頃は「赤い風船」でアイドル歌手としてブレイクしていた!

国民的人気ドラマ「時間ですよ」の新人オーディションで、参加者2万5000人の難関を突破したという、浅田美代子(あさだ みよこ)さんは、「時間ですよ(第3シリーズ)」に出演すると、たちまち人気を博し、劇中歌の「赤い風船」も大ヒットします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ