辺見えみり!年齢は?木村祐一との離婚理由は?現在の旦那は?

Sponsored Link

バラエティ番組での毒舌が人気の、辺見えみり(へんみ えみり)さん。タレントとして、バラエティ番組を中心に活動される一方で、女優として、テレビドラマ、映画、舞台にも出演されています。




プロフィール!


辺見さんは、1976年12月16日生まれ、
東京都のご出身です。

身長166センチ、

靴のサイズは24センチ、

スリーサイズは、
上から、85-58-87、

血液型はB型、

学歴は、
日出女子学園高校中退、

趣味は、
料理、読書、パソコン、
アロマテラピー、絵画、写真、
ダーツ、ドライブ、ゴルフ、

特技は、
作詞、衣装デザイン、クラシックバレエ、

お父さんは、
俳優で歌手の西郷輝彦(さいごう てるひこ)さん、

お母さんは、
歌手の辺見マリ(へんみ まり)さん、

お兄さんは、
ミュージシャンの辺見鑑孝(へんみ のりたか)さん、

だそうです♪


女優、タレントとして


辺見さんは、1993年、
「いちご白書」で女優として活動を開始され、
同時に、バラエティ番組にも出演。


「いちご白書」より。(左から)小田茜さん、
安室奈美恵さん、辺見さん。


以降、歯に衣着せぬ毒舌で、
人気タレントとしての地位を、
確かなものにされています。

そんな辺見さんの、
プライベートを中心に調べてみました!


木村祐一と結婚


辺見さんは、現在まで2度、
結婚されているのですが、

まず、一人目は、
お笑い芸人の木村祐一(きむら ゆういち)さん。

お二人は、2004年、
深夜バラエティ番組「浜ちゃんと!」
での共演で知り合われたそうで、

番組中、辺見さんが、
木村さんの手料理を試食し、
感動したことから、意気投合。



2005年、木村さんが、
2人目の奥さんとの離婚成立後、
翌年の2006年、結婚されています。


離婚!その理由は?


しかし、2年後の、
2008年には早くも離婚。

その理由なのですが、
辺見さんのエッセイによると、

芸人の妻なら、
浮気も肥やしだとわかっていたけれど、

正直、こんなに早いんですか?
って傷つきました。

と、木村さんの浮気が、
離婚原因であることを告白。

また、

彼は感情が表に出やすい人で、
ちゃんとしてないと怒る。

お店の人やタクシーの運転手さんなど、
誰かに文句を言ってることが、
笑ってることより多くなったとき、
私まで辛くなってきた。

ともおっしゃっており、

木村さんは、自分にも厳しい反面、
他人にも厳しかったようで、

ついに、辺見さんが、
木村さんを怖くなってしまい、
別居を切り出されたのですが、

木村さんは、
引き止めるどころか、

「去るものは追わない」

と、言い放たれ、
辺見さんは、唖然とされたのだとか。

現在の旦那は?


辺見さんは、離婚後もしばらく、
木村さんに未練があると、
報じられていたようですが、

2011年、現在のご主人である、
俳優の松田賢二さんと再婚されています。

お二人の出会いは、2004年、
映画「零-ゼロ」の共演で、

その時に、辺見さんは、
松田さんにアタックされたそうですが、

当時、辺見さんには、
別に交際されている方がおられ、
お断りされたそうです。

しかし、それから7年の歳月が経った、
2010年5月、舞台「罠」で再会されると、

再び松田さんから、
交際を申し込まれたそうで、



この時は、辺見さんに、
断る理由は何もなく交際に発展。

しかし、辺見さんは、一度、
離婚を経験されていることから、
結婚にはとても慎重で、

同年8月から、同棲を開始。

その後、辺見さんが、
この人となら大丈夫、と判断され、
結婚に至ったのでしょうね。

結婚後は、辺見さんのブログに、
たびたび、松田さんの写真がアップされるなど、
結婚生活は順調のようで、

2013年には、
女の子を出産され、

2015年には、雑誌「Lee」の3月号で、
松田さんとの仲睦まじいツーショットを、
披露されています。



さて、いかがでしたでしょうか?

お仕事では、タレント業のほかにも、
2013年、代官山にセレクトショップ、
「プラージュ」をプロデュースされた辺見さん。

代官山というファッション激戦区にも関わらず、
辺見さんのお店は人気が高いそうで、

2016年4月には、
大阪に6店舗目がオープンするほどの盛況ぶり。

公私ともに順調な辺見さんのご活躍は、
まだまだ続きそうですね♪



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ