小林稔侍はかつら?昔は?子どもは息子と娘?演技が下手?小林薫は兄弟?死亡?

Sponsored Link

「税務調査官・窓際太郎の事件簿」などの2時間ドラマでおなじみの、小林稔侍(こばやし ねんじ)さん。優しそうな雰囲気で、好感度の高い俳優さんです。




昔は?


今では、優しそうなおじさん役が似合う、小林さんですが、
昔は悪役としての脇役出演がメインでした。



ギラギラしてますね~
悪そうな顔をしています(^^)

45歳のとき、NHKの連続テレビ小説「はね駒(はねこんま)」で、
主人公のお父さんの役をして、悪役から転身。
お父さん役がぴったりでした。

それから4年後、49歳でついに!
2時間ドラマ「なんでも屋探偵帳」で初主演!

1963年がデビューですから、足掛け27年。
ついに小林さんの時代が来ました!

それ以来、小林さんは2時間ドラマの常連。
すっかり、キャラを確立され、
お茶の間でおなじみの役者さんになられたんですね。


かつら?


そんな小林さんは、「かつらではないか?」
といううわさが根強いです。

というか、完全に
「かつら」だということになっているようです(^_^;)

確かに変わった髪型ですよねw

「頭頂部になんか載せてるみたい」とか、
「生え際が変」とか、
散々言われています(^_^;)

でも、若い頃の写真を見ると、
昔からそんな感じの髪型というか、髪質なんですよね。



生え際も歳相応に後退しているし、
自然といったら、自然なような・・・

もしかしたら、
かつらではないかもしれません(^^)


小林薫は兄弟?


小林稔侍さんと小林薫さんが、
兄弟ではないか、といううわさが流れています。



名前も同じだし、年格好も相応。
顔も似てるような・・・

と思いましたが、
全く関係ありませんでした。

小林稔侍さんは和歌山県出身。
小林薫さんは京都府出身でした(^_^;)


子どもは息子と娘?


小林さんには、
息子さんと娘さんがいらっしゃいます。

お二人とも、役者さんで、
小林健さんと小林千晴さんです。



息子さんの健さんとは、「駅弁刑事・神保徳之助」
娘さんの千春さんとは、「税務調査官・窓際太郎の事件簿」

それぞれ共演されています。
それにしても、3人共よく似てらっしゃいます(^^)

息子さんの「健」という名前ですが、
実は、高倉健さんにちなんでいるそうです。

小林さんは、中学の時から高倉健さんのファンで、
そのうえ、俳優になってからの下積み時代には、
高倉さんにとてもかわいがってもらったそうで、
その感謝を忘れないためだとか。

1999年には、映画「鉄道員(ぽっぽや)」で、
高倉健さんと念願の共演を果たされていますね。



しかも、この映画で、小林さんは、
「日本アカデミー賞最優秀助演男優賞」を受賞されています。

高倉さんには、一番の恩返しになりましたね♪


演技が下手?


小林さんの演技が、
下手だという人がいるようです。

棒読みと言えば、棒読みですが、
それが「小林稔侍」節 ですし、味だと思うんですが・・・

歌手でもそうですが、「うまい」=「魅力的」
とは限りません。

みんな同じようにセリフをすらすら言われても、
おもしろくないですもん。

長年、役者をやってこられて、到達した「持ち味」
だと、わたしは思います♪

あの感じは、小林稔侍さんにしかない、雰囲気ですから。
これからも、まだまだ「小林稔侍」節 を炸裂し続けてほしいものです!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ