藤原さくら!歌手!アルバムを発表!ラブソングでヒロインに!

Sponsored Link

シンガーソングライターの藤原さくら(ふじわら さくら)さん。メロディや音の響きを大切にした曲に、しっとりと落ち着いた声が魅力的です。月9でヒロインに抜擢されたことから、女優としても活動を開始されています。




10歳でギターを始める


藤原さんは、1995年12月30日生まれ、
福岡県のご出身です。

10歳の時、バンドをやっていた、
お父さんの影響でギターを始められ、

最初の頃は、ビートルズの曲ばかり、
演奏されていたそうです。

お父さんにクラシックギターを買ってもらい、
周りの友達には、誰も、
ギターを持っている人がいなかったことから、

自分だけが弾けることがうれしくて、
一生懸命練習されたのだとか。

そういうわけで、
もともとはギタリストに、
憧れておられたのですが、

お姉さんが、シンガーソングライターの、
YUIさんのファンだったことから、

10代の女性がギターを持って、
1人で歌っている姿を見て、

かっこいいと思い、
歌手に憧れるようになったのだそうです。

小学生の藤原さんにとって、
YUIさんは、神のような存在だったとのこと(^^)


歌手として


そして、中学生になった藤原さんは、
なんと、お父さんの演奏をバックに、
路上ライブをされるようになります。

こうして、がむしゃらに歌っておられた、
藤原さんでしたが、

高校に入ると、自分の声について、
深く考えるようになったそうです。

それまでは、日本の多くの女性シンガーが、
キーが高いことから、

藤原さんも、カラオケでは、
キーの高い曲ばかり歌われていたのですが、

歌がうまいと言われたこともなく、
なんとなく自分の声に合っていないのでは、
と感じ始めていたのでした。

そんなある時、人から、

あなたの声はわりとムーディだから、
こういう歌を歌ってみたら。

と、アメリカのジャズ歌手、
ノラ・ジョーンズの曲を教えてもらい、

ああ、こういうタイプの曲を歌えばいいんだ。

と気付かれます。

藤原さんは、それ以来、
アメリカやイギリスだけではなく、
世界各国の音楽を、
聴き漁るようになったのだそうです。

アルバムを発表


その後、藤原さんは、
オリジナル曲の制作を開始され、

地元福岡で、
ライブ活動もされるようになります。
(注:まだ高校生です!)

そして、高校3年生の時には、
自主制作盤「bloom1」「bloom2」「bloom3」
を発表され、

高校卒業後の2014年には、
音楽活動に専念するために上京。

同年3月には、アルバム「full bloom」を、
インディーズからリリースされ、

翌年の2015年3月には、
全6曲入りのミニアルバム「a la carte」で、
メジャーデビューを果たされています。



藤原さんは、このアルバムについて、

タイトルの「a la carte」には、

「いろんなタイプの曲がここにあるから、
リスナーがそこから好きなものを選んで食べられるように」

っていう意味を込めているんです。

自分の中に「こうなりたい!」っていうイメージが、
あるわけじゃなくて、今思うのは、

自分はずっと歌っていきたいし、
いろんな人に自分の歌を聴いてもらいたいってことで。

一部の人に向けた音楽じゃなくて、
いろんな人に聴いてもらえるような曲を、
歌っていきたいという思いは強いですね。

私、ポール・マッカートニーが、
大好きなんですけど、

ポールが作る音楽の持つ、世界中の誰にでも響く、
あの親しみやすさがすごいなって思っていて。

と、語っておられました。

ラブソングでヒロインに!


さて、そんな藤原さんは、
2016年4月から始まる、

福山雅治さん主演のテレビドラマ、
「ラヴソング」で、
ヒロイン佐野さくら役を演じられます。



主人公の神代広平(福山雅治さん)は、
過去にヒット曲を飛ばすも、
一発屋で終わってしまった元ミュージシャンで、

現在は音楽から離れ、
企業カウンセラーとして働いていますが、

それでも、音楽への情熱を、
捨てきることはできずに、

宙ぶらりんのような気持ちを抱えて、
生きていました。

そんな折、心に闇を抱える女性が、
広平の元に相談に訪れます。

彼女は、素晴らしい声の持ち主だったことから、
広平は、もう一度、ミュージシャンとしての、
夢を取り戻したいと考えるようになり、

さらに、彼女とも、音楽を通して、
心を通わせていく・・・

というストーリーなのですが、
その彼女というのが、藤原さん演じる、
ヒロインの佐野さくら。

藤原さんは、そのヒロイン役を、
参加者100人のオーディションを勝ち抜かれ、
射止められたのでした。

オーディションでは、
福山さんとのセッションも披露されたのことで、
息がピッタリ合ったのでしょう。



福山さんは、とても、
演奏を楽しまれていたそうです♪

藤原さんは、福山さんについて、

オーディションでドアを開けたら、
福山さんがいて。

本当に存在してるんだ、
生き物なんだってすごく感動しました。

と、とても素直な感想をのべられています(^^)

反対に福山さんは、藤原さんについて、

彼女の持つ、手つかずの状態のお芝居に、
刺激を受けています。

と、未知の可能性を秘めた、
藤原さんとの共演が楽しみなご様子。

百戦錬磨の福山さんと、演技未経験の藤原さんが、
どのような絡みを見せてくれるのか、
今からとても楽しみですね♪

このドラマ注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ