平幹二朗!元奥さんは?息子は?娘は?

Sponsored Link

50年以上のキャリアを誇る、ベテラン俳優の平幹二朗(ひら みきじろう)さん。舞台でのスケールの大きな演技は、圧倒的な存在感を放っています。特に悲劇の人物の演技を得意とされています。




俳優になったきっかけ


平さんは、通っていた高校の演劇部の部員から、
芝居に出るよう頼まれたことがきっかけで、
演劇の世界に入られたそうです。

しかし、その頃は、
俳優になりたいと思っていたわけではなく、
映画監督を目指されていたのだとか。

そのためには、大学を出て助監督にならないといけない、
と思い込まれていたのですが、

平さんは理数系が苦手だったため、
大学進学を諦めたのだそうです。

そこで、たまたま、演劇部で見た雑誌の、
俳優養成所の記事に目が止まり、
受験科目に数学がない、という理由で、
「俳優座」の演劇研究所を受験されたのでした。

俳優を目指して、というよりは、
楽に過ごせる学校に入れた、
という感じで、のんびり過ごされたようです。



しかし、そんな平さんも3年生になり、
卒業後のことを考えるようになって、
初めて、「俳優座」に残ろうと思われ、
演技をすることに一生懸命になられたのでした。

その甲斐あってか、
「俳優座」に残ることができ、

それからは、役がついたり、
テレビのオーディションで、いきなり主役に抜擢されたりと、
トントン拍子で、俳優の道を進まれたのだとか。

それから、50年以上、
平さんは様々な役を演じられ、
俳優として、確かな地位を確立されています。

楽に過ごしたい、という思いから、
入られた俳優養成所での仕事が、

まさかご自分の天職になるとは、
思ってもいなかったでしょうね♪

そんな平さんの、
ご家族について調べてみました!


元奥さんは?


平さんは1970年、
女優の佐久間良子さんとご結婚されています。



お二人の出会いは、1968年、
テレビドラマ「皇女和の宮」での共演でした。

詳しいことは分かりませんでしたが、
お二人は、ロンドンへの愛の逃避行の末に、
ご結婚されたとのことで、

とても情熱的な恋愛を経て、
結婚に至ったようです。

お二人は、1974年に、
男の子と女の子の双子が誕生していますが、
1984年に離婚されています。


離婚理由は?


元妻の佐久間さんは、
日経新聞の「私の履歴書」で、離婚理由について、

夫婦となると、
こちらが見たくないものまで見えてしまう。

相手を十分に見極める時間が、
少なかったせいもあるだろう。

「結婚してから初めて分かった」
ということも少なくはなかった。

と明かされていました。

この「結婚してから初めて分かったこと」
が、何なのかは、
具体的には書かれていませんでしたが、

実は平さんは同性愛者だったため、
男性とのうわさが出ていたことではないか、

と言われていますが、
あくまで推測のため、真相は分かりませんでした。

そして、佐久間さんは、

平さんとの意識のズレは、
子どもができてから一気に広がっていったような気がする。

夫婦の会話は途絶え、
すれ違いの生活が続いていた。

とも綴られていました。

元奥さんの恋愛事情


そして、驚くべきことに、佐久間さんは、
当時、奥さんとお子さんがいた、
俳優の鶴田浩二さんと不倫の関係にあったことを、
自ら明かされたのです。

平さんは、鶴田さんと佐久間さんの恋愛のことは、
佐久間さんと交際中も、結婚されてからも、
聞いたことがなかったそうなので、
このカミングアウトには、驚かれたことでしょう。



と思いきや、当時、
お二人のうわさは芸能界では有名で、

平さんは、佐久間さんと交際される前から、
ご存じだったということです。

平さんは、

永い年月に及ぶ苦しい恋愛のため女性として磨かれ、
大人の女性らしさを漂わせていた良子さんに、
魅力を感じて恋愛関係になったので、

過去のラヴ・アフェアーが、
2人の間で問題になった事はありませんでした。

具体的ななれそめなどについては、
今度の記事を読んでヘェー!と思った位です。

と、とても紳士的で、
大人のコメントをされていました。

そして、14年に及んだ結婚生活については、

子供が生まれた後、離婚までの10年間は、
私が演劇の仕事に夢中になり、

自己中心的で家族への心づかいが不足して、
佐久間さんと子供達を幸せに出来なかったと、
申し訳なく思っています。

そうした時期、女優業を立派に果たしながら、
2人の子供をきちんと育てて下さった、
佐久間良子さんに深く感謝しています。

と語っておられました。

離婚されても、お相手の方に、
感謝の気持ちが持てるというのは、
とても素晴らしいですね。



このお話しを、取り繕った話だと、
感じる方もいるかもしれませんが、

仮にそうだとしても、
感情的にならず、紳士的に話される平さんは、
昔堅気の男らしい人だと好感が持てました。

息子は?


平さんの息子さんは、
俳優の平岳大(ひら たけひろ)さんで、

アメリカの大学を卒業後、
外資系企業や投資関連の仕事、IT企業などを経て、
俳優に転身されています。

27歳の時、デビュー作となった、舞台「鹿鳴館」で、
ご両親の平さん、佐久間さんと共演され、話題となりました。



そのほか、2013年の映画「永遠の0」や、
2015年のテレビドラマ「下町ロケット」などに、
出演されています。

岳大さんが、俳優になる決意をされた時、
お父さんの幹二朗さんは、喜んで賛成されたそうで、

奥さんと別れた後、
一緒に暮らすことのできなかった岳大さんが、
ご自分と同じ職業を選んだことが、
とても嬉しかったのでしょうね♪


娘は?


平さんの娘さん、
つまり、岳大さんの双子の妹さんは、

海外で仕事をされていて、
ご結婚もされているとのこと。

一般の方のため、それ以上の、
詳しいことは分かりませんでしたが、

俳優一家の中で、一人だけ、
一般のお仕事を選ばれたようです。

さて、2016年3月からNHKでスタートする、
大河ファンタジー「精霊の守り人」では、
星読博士の最高位である、聖導師を演じる平さんですが、

80歳を過ぎても、
衰えることなく、現役バリバリ!

これからも、お体には気をつけて、
いつまでも元気な姿を見せていてほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ